現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリ内記事一覧

JR和田岬線 電化10周年 - 2011/07/10 (日) 03:08
またまた阪和線103系混色 - 2011/05/31 (火) 22:51
阪和線の103系 - 2011/05/26 (木) 23:59
JR225系登場 - 2010/12/10 (金) 14:49
身近なJRも撮っておきましょうか - 2010/10/23 (土) 22:47

381:JR和田岬線 電化10周年

2011/07/10 (Sun) 03:08
 JR和田岬線(正式には山陽本線の一部ですが)が電化されてから、7月1日で10周年を迎えました。7月1日からここを走る103系に記念のヘッドマークが付いているというので、こういう機会でもないと行くことがないので撮影に行ってきました。和田岬線訪問は、平成13年6月29日に、電化直前にキハ35系を撮りに来て以来です。
兵庫~和田岬間(2011.7.9)

 和田岬側に付いていたのがこのマーク、社員が手作りで作ったような感じです。このヘッドマークについてはJR西日本のホームページにも告知がなく、神戸支社で内々に取り付けているのでしょうか。
(2011.7.9)

 兵庫側は違うデザインでした。方向幕の列車種別表示のフォントを使っている点、担当社員のこだわりというか、鉄道ファンが作ったのではないかと思わせます。
(2011.7.9)

 和田岬線といえば川崎重工ということで、台湾向けの車両でも停まってたら…と近づいてみたら、完成したばかりの阪和線用225系がいました。あまり興味がないので、この画像だけ撮って通り過ぎました。
(2011.7.9)

 キハ35を撮ったときの経験から、どこでも撮れるだろうと思っていましたが、10年も経てば状況は変わるもので、踏切からでは生い茂る草やリレーボックス、標識類などに邪魔されて撮れず、結局まともに撮れたのは川崎重工の前の道からだけでした。列車の正面にだけ日が当たる、いわゆるトップライトは私は嫌いなのですが、贅沢が言えない状況でした。
和田岬~兵庫間(2011.7.9)

 和田岬線は神戸市から、「和田岬線が街を分断している」のを理由に廃止を要求されている(神戸市としては、和田岬を通る地下鉄海岸線の乗客を増やしたいのが本音らしいですが)そうで、来年にJR西日本が存廃を検討すると表明したそうです。
 分断されているというほど活発な往来があるのかよく分かりませんが、今後、注目されそうな雰囲気です。
兵庫~和田岬間

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

372:またまた阪和線103系混色

2011/05/31 (Tue) 22:51
 JR阪和線103系に、5月22日から新たな混色編成が登場しました。
 前にも採り上げた大和路線から転属してきたウグイス色編成の中間2両(モハユニット)を他の編成と差し替え、ウグイス+スカイブルーの混色(クハ103-149+モハ103-524+モハ102-680+クハ103-148)となりました。
津久野~上野芝間(2011.5.31)

 なお、この編成組み換えで発生した残り4両(クハ103-68、クハ103-122〔スカイブルー〕、モハ103-460+モハ103-616〔ウグイス〕)は5月末に引退したそうです。
長居~我孫子町間(2011.5.31)

 オレンジも走る阪和線、まだまだ楽しめそうです。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

367:阪和線の103系

2011/05/26 (Thu) 23:59
 最近、暇があれば阪和線を撮影しています。
 恐らく3年ほど前までの私なら見向きもしないはずだったのですが、3月12日のダイヤ改正前後から、103系が妙な具合になり始め、近場ということもあってお手軽なネタとして重宝しています。少し前の画像もありますが、私が撮影できた編成をお目にかけます。

 環状線のオレンジ色編成が3月15日から順次転属してきました。
 クハ103-829~182は3月15日から運用開始しています。
杉本町~浅香間(2011.4.24)

こちらはクハ103-800~261、いずれも所属標記が「大モリ」(森ノ宮)のままです。 
長居~我孫子町間(2011.4.24)

 注目を集めているのがこのオレンジ+ウグイス(クハ103-797~804)で、4月11日から運用開始しました。
津久野~上野芝間(2011.5.15)

 これは以前に環状線で走っていたものです。
上野芝(2011.5.15)

 もう一つの変り種がこちら。3月上旬に、クハ103-237~238の先頭車だけを振り替えた結果、天王寺側にウグイス色のクハ103-97が連結され、妙な混色編成になりました。この編成は1週間ほどで姿を消し、編成は元に戻されたのですが、そのまま廃車されてしまいました。なお、クハ103-97も、和歌山方先頭車だったクハ103-616とともに4月上旬に吹田工場へ廃車回送されていったそうです。
天王寺(2011.3.13)

 ウグイス色といえば、大和路線から転属してきた4連(クハ103-149+モハ103-460+モハ102-616+クハ103-148)が3月2日から運用開始されました。一時期よく見かけたのですが、最近はどうも運用に入っていないようで、動向が気になります。
三国ヶ丘~堺市間(2011.3.21)

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

334:JR225系登場

2010/12/10 (Fri) 14:49
 12月1日から、JR西日本の新しい快速用電車225系がデビューしました。
 私の地元、阪和線にも5000番台が投入され、興味があるというわけでもなかったのですが、地元ということで撮影してきました。
上野芝(2010.12.10)

 5000番台は関空・紀州路快速に使用されると思っていたのですが、今のところは阪和線内の快速(天王寺~日根野間)専用のようになっており、これと入れ替わりに221系と205系8連が阪和線から撤退しました。
上野芝(2010.12.10)

 阪和線を走る221系には違和感があったのですが、結局10年ほどであっけなく姿を消してしまいました。

続きを読む »

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

325:身近なJRも撮っておきましょうか

2010/10/23 (Sat) 22:47
 このブログは私鉄を中心に書いていますが、私もたまにはJRを撮ります。
 最近、地方私鉄に行くと「JRで撮るものがなくなったから」と流れ込んできた同業者が多いですが、私は逆に私鉄といえども味気ない新型車両よりは国鉄型の方がマシということで、逆流入しております。
 
 11月7日に「はまかぜ」のキハ181系が置き換わるということで、大阪近郊でお気楽に撮っておこうと出かけた塚本、お気楽どころでない人数の鉄道ファンがホーム先端にいて怖気づきましたが、何とか場所を確保して最初に来たのが「北近畿3号」。故宮脇俊三先生が「5文字の中に『き』が3つもあり語感が悪い」と列車名を酷評していたのを読んだ覚えがありますが、これも来年3月のダイヤ改正で「こうのとり」に改称されます。車両も新車287系に替わるので、「はまかぜ」に続いて騒ぎになりそうな予感がします。
大阪~塚本(2010.10.17)

 そして来たお目当ての「はまかぜ1号」。キハ181系最後の定期列車ですが、大阪や三ノ宮でこれが来ると、「まだこんなのが走っていたのか」とのぞき込む一般人が増えたような気がします(その前に、鉄道ファンが増殖していますが)。
大阪~塚本(2010.10.17)

 1号の後ほどなくやってくる大阪行きの3号の方が光線状態もよく、鉄道ファンの数も更に増えます。車内は空いたままでした。
西宮~甲子園口(2010.10.23)

 もうひとつ、前から気になっていたのが大阪環状線の103系混色編成(クハ103-804-モハ102-689-モハ103-533-サハ103-408-サハ103-407-モハ102-637-モハ103-481-クハ103-797)。以前にも書いた阪和線の混色編成の逆バージョンです。
 塚本へ向かう途中で走っているのを見かけたので、「はまかぜ」の後に大正駅で待っていると、すぐにやってきました。オレンジが先頭なので、阪和線ほどの違和感はありませんが、車両ごとに改造による形態の違いが大きいので、色よりもそちらでデコボコ編成に見えます。
弁天町~大正(2010.10.17)

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

前のページ « ブログ TOP » 次のページ