現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

79:東京メトロ東西線5000系さようならイベント

2007/01/28 (Sun) 22:58
 東京メトロ東西線5000系もいよいよ引退の時期が迫り、1月27日にお別れイベントが行われることとなりました。オーソドックスなスタイルの5000系は私もお気に入りの車両の一つだったので、最後の雄姿を見ようと上京することにしました。

 今回は久しぶりに「サンライズ瀬戸」で行きましたが、時間があったので行きがけの駄賃に3月18日のダイヤ改正で廃止になる特急「東海」も撮影しました。意外と出発時刻が早いので、東京~横浜近郊では建物の影がかかってしまうのが、この時期はやむを得ないところです。
新子安にて(2007.1.27)

 さて、あちこち寄ってから午後に東西線イベントへ向かったのですが、既に最寄りの東陽町駅から同業者や家族連れでごった返しており、「さすが東京は違う」と思いながら深川車両基地の撮影会場に着くと、予想を遙かに上回る混雑で、この写真1枚撮る順番待ちに相当な時間がかかりました。
 5000系はこの時点で写真の2編成のみが東西線に残っていましたが、右側の第90編成(アルミ車)は1月限りで廃車解体、左側の第59編成は「さよならヘッドマーク」を付けて運転されていますが3月には引退し、インドネシアの首都ジャカルタ近郊(JABOTABEK)で使用のため輸出されます。ジャカルタには既に2編成と仲間の東葉高速1000系3編成も譲渡されており、整備のうえ夏頃には走り出す模様です。
深川車両基地にて(2007.1.27)

 今回の主役は5000系ですが、同時に05系の他に有楽町線から転属してきたばかりの07系(左端)も展示され、こちらもかなり注目されていました。青帯になっても違和感なく似合っていると思います。
深川車両基地にて(2007.1.27)

 
スポンサーサイト

地下鉄・新交通システムトラックバック(0)|

≪前の記事 京成リバイバル「開運号」
≫次の記事 京阪 さようなら「きかんしゃトーマス号」

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。