現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

557:近鉄「しまかぜ」ラインナップ撮影会

2013/03/18 (Mon) 19:54
 近鉄では3月21日から登場する新型観光特急50000系「しまかぜ」のラインナップ撮影会を、3月17日に実施しました。満席ギリギリのところで辛うじて申し込みができたので、私も参加してきました。

 撮影会は大阪発と名古屋発があり、私が参加した大阪発は上本町から撮影会場の青山町まで20000系「楽」で移動します。「楽」に乗るのもかなり久しぶりですが、私はてっきり「しまかぜ」に乗って移動すると思い込んでいたので拍子抜けでした。これはちゃんと確認していなかった私が悪いのですが、ここで乗れると思っていたばかりに、前日16日に開催された試乗会には申し込まなかったのを、今になって後悔しました。
大阪上本町(2013.3.17)

 「楽」の正面窓に貼られていたヘッドマーク代わりの紙です。
 受付時に配られた幕の内弁当を車内で食べ、一緒に参加した友人としゃべっているうちに青山町に到着しました。駅から車庫までは歩いて移動します。
(2013.3.17)

 私たちが車庫へ移動している最中に、名古屋からの参加者を乗せた15200系「あおぞらⅡ」がやってきました。こちらの窓にもヘッドマーク代わりのステッカー?が貼られていましたが、「楽」のものに比べるとデザインセンスに差がありすぎるような気がします。
(2013.3.17)

 青山町車庫では先に「しまかぜ」2編成が留置されており、その横に「楽」と「あおぞらⅡ」を停めて豪華4並びのラインナップ撮影会となります。乗車してきた号車ごとに班に分かれ、各班15分ごとの交代制です。ひとつだけ惜しいのは撮影会がこの並びだけで、「しまかぜ」は架線柱に遮られて綺麗な編成写真が撮影できなかったことで、当然車内見学も一切なしでした。
青山町車庫(2013.3.17)

 近鉄の特別列車の揃い踏みです。上で贅沢を書いたついでに書くと、ここに15400系「かぎろひ」もいたら完璧ですが、そこまで望めば天罰が下りそうです。しかしこの3形式、何も知らなければ同じ会社の車両とは思えないでしょう。改めて近鉄のスケールの大きさを実感しました。
青山町車庫(2013.3.17)

 「しまかぜ」だけの並びを狙ってみました。営業開始後は大阪難波と近鉄名古屋から賢島まで、それぞれ1日1往復ずつ運転されることになるため、「しまかぜ」同士が顔を合わせることがあるかどうか分からない(賢島では名古屋発の到着20分後に難波発が到着するのですが、名古屋発がそれまで留置されているかどうかです)ので、これも案外、貴重なシーンかもしれません。
青山町車庫(2013.3.17)

 会場ではグッズも売られており、特にこのツアー限定で記念入場券セットとポストカードセットが発売されました。他にもプラレールやらタオルやらゴルフマーカーやらストラップやらがあり、「しまかぜ」グッズの一部は駅の売店でも発売されています。
(2013.3.17)

 撮影会が終わると次は洗車体験となります。これは1725Fに乗車して洗車機を通るという最近よくあるイベントですが、さすがは近鉄で、ここにもオプションが隠されていました。
 なお、名古屋発の参加者は先に洗車体験をした後に大阪発と入れ替わって撮影会となり、この画像は名古屋発の分を撮影したものです。
青山町車庫(2013.3.17)

 オプションというのは、1725Fの車内からもラインナップを撮影できることで、撮影会場の横に5分間停車し、この間に窓から撮影会となりました。
青山町車庫(2013.3.17)

 中間車の形式写真も撮れるかと期待しましたが、架線柱とその影に阻まれ、綺麗に撮影できたのはこのモ50201だけでした。
青山町車庫(2013.3.17)

 このロゴとカラーリングだけを見て、鉄道ファン以外に近鉄だと答えられる人が何人いるでしょうか。
青山町車庫(2013.3.17)

 充実した撮影会も終わり、今度は青山町から上本町へ「あおぞらⅡ」で戻ります。これに乗るのは初めてです。
青山町(2013.3.17)

 青山町では名古屋行きとなる「楽」と同時に停車し、ホームは大いに賑わいましたが、16時発の「楽」の4分後に「あおぞらⅡ」が発車するので、出発間際に人が入っていない並び写真(少し苦しいですが)が撮れました。
青山町(2013.3.17)

 大阪上本町に到着した「あおぞらⅡ」。このまま流れ解散となりました。
大阪上本町(2013.3.17)

 上で「しまかぜ」の編成写真が撮れないと書いているうちに、昨年11月に試運転を撮影していたことを思い出しました。友人グレープさんが連れて行ってくれたもので、当日がひどい雨だったので画像のアップを控えていましたが、せっかく撮影したので、ここでお目にかけます。
長瀬~俊徳道間(2012.11.26)

 試乗する機会は逸してしまい、しかも初日からしばらくはどの列車も満席になっているそうですが、頃合を見てまた乗車したいと思っています。
今里(2012.11.26)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 京阪3000系ラストラン
≫次の記事 京阪「きかんしゃトーマス号2013」

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。