現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

543:阪堺 モ172貸切電車

2013/01/27 (Sun) 22:53
 毎年恒例の近畿車輛171保存会による阪堺新年会貸切電車が、今年は1月26日に運転されました。
 運転区間は昨年と同じで、使用車両は再びモ172に戻りました。

 我孫子道から集合場所である天王寺駅前へ向かう回送。撮影場所もワンパターンですが、光線を考えると限られてしまいます。
住吉~神ノ木間(2013.1.26)

 天王寺駅前で参加者を乗せ、浜寺駅前へ向かいます。
寺地町~御陵前間(2013.1.26)

 浜寺駅前から我孫子道へ折り返してきたところです。
神明町~綾ノ町間(2013.1.26)

 午後の大阪市内方面はどこで撮っても逆光になるのは、これまで度々書いておりますが、それを心得てヘッドマークも順光になる後追い(浜寺駅前)側に掲出したままです。
綾ノ町~高須神社間(2013.1.26)

 阪堺電車で貸切をすると、我孫子道車庫でトイレ休憩の時間があるのですが、鉄道ファンの貸切ではここで撮影会となります。今回も車庫では驚いたことにモ166・168の雲電車と並べての撮影会となったようですが、私は保存会どころか近畿車輛の社員でもないので、柵の外からチラッと見ただけです。休憩と撮影会の終了後、再び出庫してくるところです。
我孫子道(2013.1.26)

 我孫子道から先は再び、大阪側にヘッドマークが付きました。これで恵美須町へ向かい、解散となります。この貸切ではこれまで数種類のヘッドマークが登場しましたが、モ161が使用された昨年以外は、このデザインのものに定着しつつあるようです。
住吉~東粉浜間(2013.1.26)

 この行程では、結局最後の恵美須町~我孫子道間の回送が最も光線状態がよくなるのはいつものことで、それを察してか、回送にも関わらずヘッドマークも浜寺側に付け替えてきました。
東玉出~塚西間(2013.1.26)

 阪堺ではまもなく、超低床の新車が登場する予定で、モ161を初め現行車両にどのような変化がもたらされるか分かりませんが、良い方向に向かうことを願ってやみません。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 伊予鉄道 創立125周年
≫次の記事 富士急行1000系京王色新春イベント

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。