現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

540:近鉄 臨時急行「開運号」

2013/01/03 (Thu) 21:22
あけましておめでとうございます

更新頻度が遅れがちなこのブログですが、今年も引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。
                                                 平成25年正月

 近鉄では1月1~3日、橿原神宮への参拝客用に南大阪線で臨時急行「開運号」を大阪阿部野橋~橿原神宮前間で運転しました。1日11往復運転されたうち、ラビットカー6021Fと吉野線ラッピング電車6626Fがそれぞれ3往復ずつ充当されました。

 まずはラビットカーです。こちらには「開運号」小型円板に加えて、かつて掲出されていた角板が復刻されて掲出されました。
阿部野橋~河堀口間(2013.1.3)

 この角板は平成3年頃まで使われていたそうですが、私が子供の頃に南大阪線沿線に住んでいた頃、今はなき6800系(本物のラビットカー)の「開運号」に乗車したのを思い出し、懐かしい思いで一杯になりました。ただ、この頃は普段は急行の停車しない道明寺や藤井寺など、有名な寺社の最寄り駅には停車していたのですが、今は急行と全く同じ停車駅になっています。
今川(2013.1.3)

 ラビットカーの30分後の「開運号」が、ラッピング車です。
阿部野橋~河堀口間(2013.1.1)

 こちらは他の車両と同じく小型円板だけですが、ラッピング車自体が運用が固定されているわけではなく、確実に撮影できる機会ということで、ラビットカー通過後もほぼ全員がここまで待っていました。
今川(2013.1.1)

 その他の車両も次々にやってきます。
河堀口~北田辺間(2013.1.3)

 新年早々、このような気の利いた?運用をしてくれる近鉄には感謝です。こうして平成25年も正月から電車三昧で幕を明けました。今年もどうぞよろしくお願い致します。
今川(2013.1.1)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 富士急行1000系京王色新春イベント
≫次の記事 鉄道大好きツアー③関東鉄道常総線

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。