現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

520:京阪大津線に特急色復活

2012/10/21 (Sun) 23:48
 旧3000系で盛り上がりを見せている京阪本線ですが、開業100周年を迎える大津線も負けてはいません。
 100周年記念の目玉イベントとして、603-604が特急色となり、9月26日から石坂線で運行を開始しています。
 600・700形を特急色にしたら…というのはよく空想や模型制作のネタにされるところでが、こうやって実物として出てきても、違和感を感じさせないのはさすがです。
浜大津~三井寺間(2012.10.15)

 大津線では、京津線の準急・急行に使用されていた260・300形が昭和50年代前半頃まで本線の特急と同じオレンジ(マンダリンオレンジ)と赤(カーマインレッド)に塗装されており、今回もそれにちなむものです。603-604は300形の車体を流用して製造された車両(実際には大幅に手を入れられているそうですが)なので、側面だけを見れば、300形の雰囲気が残っているといえなくもありません。
 ちなみに、300形の特急色がどんな感じだったかは、現在運行中の京津線801F「100周年記念フォトギャラリートレイン」の車内に展示されている写真で偲ぶことができます。
(2012.10.6)

 こちらも本線旧3000系と同じく、何度か撮影に出かけているのですが、雲の多い秋空では電車が来る直前に曇ることが度々あって、せっかくの撮影チャンスを無駄にさせられたことが何度もありました。今回は下回りも塗り直されたので、綺麗なうちにピーカンで何シーンか撮影しておきたいのですが…。
三井寺~浜大津間(2012.10.15)

 この他の話題としては、膳所駅前商店街のイベントのPRのため、「ときめき坂ハロウィン」ラッピングが703-704に施され、10月4~28日の間、運転されています。
浜大津~三井寺間(2012.10.15)

 特急色の威力はすごく、最近は浜大津の定点撮影スポットに行くと、かなりの確率で同業者を見ることが多くなりました。「ラッピング電車の濫発」などと書いてしまったこともありますが、集客効果は抜群のようです。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 近鉄6020系ラビットカー
≫次の記事 京阪旧3000系「クラシック・タイプ」

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。