現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

50:まだまだ京阪石坂線

2006/08/26 (Sat) 22:41
 このところ、執念で追っかけしている京阪石山坂本線ですが、8月1日からまた新しいラッピング電車「夏真っ盛り号」(605-606)が登場しています。これは7月4~7日に運転されていた「七夕電車」(私は撮影できなかったので、ここに画像はありません)に続いて、京都芸術デザイン専門学校生によってデザインとラッピングが行われたものです。実は先週もこれを目当てに浜大津へ来ていたのですが、入庫していて無駄足に終わり、今回ようやく撮影できました。9月上旬までの運転なので、基本的に土休日しか動けない私には8月最後の週末で何とか間に合ったというところです。
三井寺~浜大津間にて

 デザインは側面がひまわりに花火にかき氷にと一般的な夏のイメージですが、正面を見ると石山寺側がビール、坂本側が枝豆と、ある一定の年齢層を狙ったように思えるのが特徴と言えば特徴でしょうか。夏をイメージしたラッピングは他社でも見られますが、広告を除いてビールと枝豆が出てきたのは恐らくこれが初めてではないかと思います。
三井寺~浜大津間にて
スポンサーサイト

関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 福井鉄道 保存車めぐり
≫次の記事 和歌山電鐵「いちご電車」登場

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。