現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

468:JR「ありがとう113系阪和色号」など

2012/04/02 (Mon) 22:48
 3月31日・4月1日に、「ありがとう113系阪和色号」が天王寺~周参見間で運転されました。
 これはJRではなく、日本旅行のツアー旅行企画として運転されたものですが、近所を走るということで、4月1日の分を撮影に行ってきました。
 使用されたのは113系G403編成です。日根野から天王寺への送り込み回送は朝7時前と、前日の深夜に長野から帰ってきたばかりの私には辛い時刻でしたが、何とか起きていくと、いつもは誰もいないこの撮影場所に既に先客が4人ほどいました。方向幕は「回送」ではなく、本番の幕を出しっぱなしでした。
津久野~上野芝間(2012.4.1)

 周参見行きは晴れると撮影場所がかなり限られます。大和川鉄橋や上野芝駅程度しか思いつかないのですが、曇っていたのでどこでもOKになりました。この後、天王寺に戻ってくるのは夜になり、紀勢本線まで追いかけるつもりもない私はこれで満足してお開きにしました。
上野芝(2012.4.1)

 早くに出かけたので時間はあります。ついでに、3月17日からデビューした287系「くろしお」を撮影に行きました。287系自体は既に「こうのとり」などでも運用されていますが、正面は当然、全く同じなので、側面を判るように撮らないと、「くろしお」かどうか判りません。
弁天町~大正間(2012.4.1)

 さらに時間が余ったついでに、この日に南海電鉄で孝子~紀ノ川間に開業した和歌山大学前駅の記念ヘッドマーク付き9000系も撮影。4月1日~5月7日に、2編成に掲出されています。 
新今宮(2012.4.1)

 和歌山大学の学生がデザインしたというこのデザイン、鉄道ファンの手になるものではないにも関らず電車のイラストが精巧で、これなら口うるさいマニアも黙るでしょう(笑)。
(2012.4.1)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

≪前の記事 阪堺線全線開通100周年
≫次の記事 さようなら長野電鉄屋代線

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。