現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

450:JR287系「くろしお」

2012/02/05 (Sun) 19:23
JR西日本は、3月17日のダイヤ改正から紀勢本線の特急「くろしお」に、山陰本線「こうのとり」などにも使用されている287系を導入すると発表しています。その287系の見学会が鉄道友の会阪神支部で2月4日に行われました。この手の車両は私の趣味範囲ではないのですが、地元なので参加してきました。

 日根野電車区に留置された287系6連。現在、6連2本が搬入されているそうですが、最終的に6連6本、3連5本の計51両が導入される予定です。運用は京都・新大阪~白浜間に限定され、急カーブを走ることも少ないため、振り子機能は付いていません。
日根野電車区(2012.2.4)

 51両が出揃うまでは、「くろしお」のうち4往復が287系での運用となりますが、これにあわせて3月17日からは紀勢本線の特急の名称が全て「くろしお」に統一されます。
(2012.2.4)

 白浜側の先頭車クモロハ286-0。
 車内客室の半分のみが区切られてグリーン車となっています。
 正面は非貫通(貫通扉を付けられるような感じにはしてある)で、先頭部分はグリーン車なので貫通させても旅客の通り抜けができないため、扉を設けなかったそうです。
クモロハ286-8

 モハ286-0
モハ286-9

 モハ287-200
モハ287-201

 モハ286-200
モハ286-201

 モハ286-0
モハ286-8

 新大阪・京都側の先頭車モハ287-0。こちらには増結しても通り抜けができるように、貫通扉が設けられています。
モハ287-14

 車内も見学できました。指定席・自由席は青いシートで統一されています。 
(2012.2.4)

 半室分しかないグリーン車。
(2012.2.4)

 台車
(2012.2.4)

 日根野電車区には103・205・223・225・281・283・381系(少し前までは113や221系も)と色々な車両がいて趣味的には楽しいですが、職員の方は「こうもたくさんの形式がいると、お守りするのが大変です」と言っていました。
日根野電車区(2012.2.4)

 287系の横には、103系が留置されており、偶然にもオレンジとスカーブルーの並びになっていました。普段乗る機会のない287系よりも、しょっちゅう乗っているこちらの方が撮影していて楽しかったような…。
日根野電車区(2012.2.4)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

≪前の記事 万葉線の除雪電車(デ5022)
≫次の記事 阪堺モ161貸切運転(近畿車両171保存会)

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。