現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

427:地下鉄中央線大阪港~弁天町間開業50周年

2011/12/21 (Wed) 01:00
 大阪市営地下鉄では、12月11日に中央線大阪港~弁天町間が開業50周年を迎えるのを記念して、イベントが行われています。

 まず、24系の正面貫通扉の窓に円形シールが貼り出されました。
堺筋本町(2011.12.18)

 このまま大型のヘッドマークにしてもいいくらいの、いいデザインだと思います。
(2011.12.18)

 現在、中央線の主力は20系(左)で、4編成しかいない24系に貼られても、撮影するのが大変です。最初に行ったときは走っておらず、翌日に出直すと第1編成だけが運用に入っているという具合でした。
朝潮橋(2011.12.18)

 電車だけでなく、大阪港・朝潮橋・弁天町の各駅でも、このような装飾や垂れ幕が掛けられている他、3駅の駅長室には記念スタンプ(駅ごとにデザインが異なり、台紙も用意されています)も置かれています。
弁天町(2011.12.18)

 思い出してみれば、4年前に四つ橋線玉出~住之江公園間開業35周年でも記念イベントが行われており、そのときと内容がよく似ています。今回の方が規模は小さいですが、不思議なことに、四つ橋線のときと違って公式ウェブサイトや広報物にも告知がなく、せっかくのイベントが非常にもったいない気がします。
朝潮橋(2011.12.18)

 告知がないので、このイベントの期間がいつからいつまでなのかは分かりません。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


地下鉄・新交通システムトラックバック(0)|

≪前の記事 JABOTABEK探検記④元メトロの車両
≫次の記事 近鉄15400系「かぎろひ」登場

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。