現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

418:京阪 ノンストップ特急

2011/12/04 (Sun) 22:40
 京阪では10月22日~12月4日の土休日に「ノンストップ京阪特急」が淀屋橋→出町柳間の片道のみ2本運転されました。
 「特急」となってはいますが、現在の特急は平成12年7月改正から中書島と丹波橋、平成15年9月改正から枚方市と樟葉にも停車しているため、実際の種別はワンランク上の「快速特急」でした。これも今年5月に廃止されて以来、半年ぶりの復活です。
京橋(2011.12.3)

 京橋~七条間がノンストップだった頃の特急に乗ると、京橋を出てしばらくすると「七条には、只今から約30分で到着いたします」という放送が流れていたのですが、今回もそれが流れるかどうか、結局乗車の機会がなく確認できませんでした。
 臨時列車には必ず「臨」の円板を付け、ヘッドマークも用意するところが京阪らしいです。
門真市~西三荘間(2011.12.3)

 上の画像を撮影した直後、2本目のノンストップ特急となる8003Fが淀屋橋に向けて回送されていきました。8000系は特急以外に使用されるときは鳩のマークを隠しますが、それだけで違う車両のように見えてしまいます。
西三荘~門真市間(2011.12.3)

 ノンストップ特急は来年の3月中旬~5月下旬にも再び運転される予定で、現在、愛称を募集中です。 
古川橋~大和田間(2011.12.3)

 今では途中駅からの特急への乗車が結構多いので、今さらノンストップに戻すのは不可能だと思いますが、臨時でも走らせるのは、京阪の意地ではないかと思います。やはり京阪特急はこうでなくては。来春はぜひ乗車もしてみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 まだまだ続く京阪石坂線
≫次の記事 琴電1089Fさようなら運転&旧型車チャーター

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。