現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

406:阪堺モ168 青雲電車

2011/10/23 (Sun) 23:03
 10月になり、冷房もいらなくなったということで、阪堺電車では古豪モ161形が走る季節となりました。
 モ161形の最新の話題といえば、モ168が8月の出場時に青雲電車となったことでしょう。これも現在、通常運用に入っています。
住吉(2011.10.23)

 雲電車となれば、同じく緑雲塗装のモ166との顔合わせをと思うわけで、粘った挙句撮影できました。南海大阪軌道線時代を彷彿とさせます。次は黄雲のモ501とも並べて…と、欲深いことを考えてしまいますが、これも阪堺電車撮影での大きな楽しみです。
寺地町(2011.10.23)

 青雲塗装は、近年では浜寺公園で保存されたモ130や広告期限が切れたモ351にも塗られたことがありますが、いずれも現在では塗り替えられており、これがモ351以来4年ぶりの復活となります。
寺地町(2011.10.23)

 他の車両も活躍しており、住吉交差点でカメラを構える同業者の数も増えてきました。
 このモ162・163(旧塗色)が並ぶと、子供の頃に読んだ絵本「ふたごのでんしゃ」を思い出します。
住吉鳥居前(2011.10.23)

 もう一つのニュースとしては、モ162・163・164の側面に、警察の広告ステッカーが貼られてしまいました。はっきり言って、美観を損ねています。どうせするならモ601・701形でやればいいのに…と恨めしく思っても泣く子と地頭には勝てません。上の画像もそうですが、今後この3両は正面がちに撮影することが多くなると思います。
住吉鳥居前(2011.10.23)

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 またまた京阪石坂線
≫次の記事 都電荒川線に花電車走る

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。