現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

400:京阪石坂線ふたたび

2011/09/24 (Sat) 12:31
 再び京阪石山坂本線の話題です。
 石坂線では相変わらずラッピング電車が花盛りですが、その中で最大の話題となっているのは、8月22日から運転を開始した"HO-KAGO TEA TIME TRAIN"(613-614)で、12月3日から公開されるアニメ映画「けいおん!」とタイアップして登場したものです。
三井寺~浜大津間(2011.9.23)

 「けいおん!」に出てくる学校のモデルが滋賀県にある豊郷小学校だという縁(これは今調べて分かったことで、実は私は『けいおん!』について何も知りません)で、同じ滋賀県の近江鉄道でも記念乗車券が発売されたりしていますが、車両にラッピングまでしたのは京阪が初めてです。
 普段はイベント列車運転時でも見ないほどのファンが集まっていましたが、この編成が通過するとあっという間に人だかりが消えました。雰囲気が違うと思ってはいましたが、鉄道ファンというよりはアニメファンが多く来ていたようです。
三井寺~浜大津間(2011.9.23)

 こちらはその後も撮影を続けます。
 またまた登場の新しいラッピング電車「大津まちなかイルミネーショントレイン」が来ました。9月20日から701-702が充当されています。「大津まちなかイルミネーション」は10月31日までなので、それまでは走ると思います。「けいおん!」よりは落ち着いたデザインで、いい雰囲気です。 
浜大津~三井寺間(2011.9.23)

 この日見られたラッピング電車を並べます。ほとんどが既に採り上げたものばかりですが…。

 605-606「まんが日本昔ばなし
浜大津~三井寺間(2011.9.23)

 703-704「ビールde電車」。ビール電車の運転は既に終了しているので、このラッピングもそろそろ終わると思います。定期運用に入るなら、わざわざ夕方に撮りに行ったのは何だったのかと…。
三井寺~浜大津間(2011.9.23)

 このブログでは3度目の登場となる709-710「きかんしゃトーマス号
浜大津~三井寺間(2011.9.23)

 続いて今年は初登場の609-610「ちま吉トレイン」。大津まつりのPR電車で、9月9日~10月9日の期間限定です。駅で大津まつりのポスターを見て知ったのですが、「ちま吉」には「おチマちゃん」「ちま江」「ちま作」などの仲間がいたのですね。
三井寺~浜大津間(2011.9.23)

 もう撮り飽きたといってもいい611-612「坂本ケーブル開業80周年」。登場から4年だそうですが、もっと前からいたようにさえ思ってしまいます。
浜大津~三井寺間(2011.9.23)

 これらを撮影していると、613-614が戻ってきました。このとき、ちょうど曇ったので反対側に周りました。左右でデザインが異なるのは、撮影する側からは本当に困った存在です。 
浜大津~三井寺間(2011.9.23)

 車内にもいろいろ貼り付けてあるそうですが、そこまでは追いかけ切れません。 
浜大津~三井寺間(2011.9.23)

 この日、走っていなかったラッピングは「マザーレイク号」(707-708、登場から10年以上が経っているのですね…)と「道の駅号」(617-618)だけと思っていたのですが、9月16日から607-608が「ジャズトレイン」になっていたそうで、また行かなければならなくなりました…。
三井寺~浜大津間(2011.9.23)

 で、石坂線でラッピングをされていないのは600形が601-602、603-604、615-616、619-620の4編成、700形に至っては705-706だけということになります。何とも…。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 まだまだ京阪石坂線
≫次の記事 台湾 平渓線開業90周年

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。