現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

378:嵐電 宅急便電車とパト電

2011/06/27 (Mon) 00:40
 京福電車(嵐電)では5月18日からヤマト運輸と共同で電車を使った宅急便集配サービスを実施しています。(ちなみに、『宅急便』とはヤマト運輸の商品名で、同業他社が使ってはいけないのだそうです。)

 考えてみれば、今までされていなかったのが不思議なもので(広電や鹿児島市電くらいの路線網を持っておれば効果は十分出ると思いますが)、見に行こうと思いましたが発車は朝早く、西院車庫発が平日07:20、休日08:05では、朝に弱く京都住民ではない私にはかなりの試練でしたが、日曜日に奇跡が起き、8時前に西院へたどり着けました。荷物そのものは発車の30分くらい前に車庫へトラックで運んでくるそうで、電車は車庫から直接本線へ出て嵐山へ向かいます。
西院~西大路三条間(2011.6.26)

 使用されるのはモボ102に決まっているようで、嵐山側の正面と側面にはクロネコマークのステッカーが貼ってあります。車内は荷物が入っていると思しきコンテナ4個と、ヤマト運輸の制服を着た係の人が1人乗っていました。嵐電嵯峨・嵐山の両駅で電車からコンテナごと自転車に乗せ換え、そのまま配達に出るそうです。
西院~西大路三条間(2011.6.26)

 モボ102が戻ってくるまでの間、適当に電車を撮影していると、これも5月10日からお目見えした「嵐電パトトレイン」ことモボ105がやってきました。名鉄や熊本市電などでも走ったことのあるパトカーラッピング電車です。
 来年3月までの運行ですが、ホームページや運行スケジュールを告知するツイッターが開設されたうえに記念グッズも発売されるなど、今回はやたら力が入っています。
西大路三条(2011.6.26)

 警察のタイアップかと思いましたが(それもあるでしょうが)、京都市右京区の区政施行80周年も兼ねているそうです。
西大路三条(2011.6.26)

 パトトレインの直後に、荷物を降ろして空になった宅急便電車モボ102が戻ってきました(08:45頃)。四条大宮側では横断幕でPRに努めています。このまま西院車庫に入庫してこの日の出番は終了です。
西大路三条(2011.6.26)

 普通、「パト電」は色は地味ながらどこでも目立つ存在(PR目的なので当然ですが)で、嵐電は側面に七色の文字が書いてあるので派手なはずなのですが、他の車両がこれ以上にけばけばしい色へ塗り替えられているので、むしろこちらの方が落ち着いた感じに見えます。 
西院~西大路三条間(2011.6.26)

 ところで、「西院」(第57代淳和天皇が譲位後、御所の西にあたるこの地に住まれたことが由来らしいです。)は嵐電が「さい」、阪急が「さいいん」と読み方が違うのは有名な話ですが、上の画像を撮影した踏切名は「さいん」でした。地名は奥が深いというか、どれが最も古くからある呼び方なのでしょうか。
(2011.6.26)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 京阪「きかんしゃトーマス号2011」
≫次の記事 阪堺 都電×阪堺線100周年記念ヘッドマーク

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。