現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

329:神戸電鉄701+サホ+クホ貸切運転

2010/11/13 (Sat) 23:11
 神戸電鉄の事業用車両のうち、701+サホ762+クホ761が年内にも廃車されるという噂を聞き、私鉄電気機関車としては日本最西端だった701の走行シーンを見ておきたいものだと思っていたところ、奈良新聞社主催でフォトランが行われたので、迷うことなく参加させてもらいました。
 本来なら10月23日に開催予定だったのが、季節はずれの台風のせいでこの日までずれ込んでしまい、他の用事をキャンセルする羽目になりましたが、行っただけのことはありました。

 701の30分ほど前には、デヤ750形も運転されるおまけ付きでした。これは貸切ではなく、作業のため鈴蘭台から道場南口への送り込み回送です。
谷上~花山間(2010.11.13)

 そして警笛も高らかにやってきた701ほか3連。勾配区間に吊り掛けの唸りが響きます。
谷上~花山間(2010.11.13)

 チャーターは岡場駅で後続の列車を待避するため、電車利用でももう1枚撮影チャンスがあります。撮影名所の二郎駅前の鉄橋は大盛況でした。
二郎~道場南口間(2010.11.13)

 道場南口ですぐに折り返してくるのは鉄橋の反対側から。クホ751側も撮っておかなくてはいけません。
道場南口~二郎間(2010.11.13)

 二郎駅周辺は雰囲気がいいので、2往復目もここで押さえました。
田尾寺~二郎間(2010.11.13「)

 道場南口では側線に入り、40分ほどの停車時間の間に形式写真撮影会になっていました。
道場南口(2010.11.13)

 鈴蘭台に戻った701他は、続いて粟生線に入り、押部谷までを往復します。藍那駅周辺でさんざん迷った挙句、オーソドックスに線路脇から狙いました。
西鈴蘭台~藍那間(2010.11.13)

 振り返ってもう1枚。バックが紅葉ならよかったのですが、緑のままなので茶色の車体が同化してしまい、あまりパッとしなくなりました。
西鈴蘭台~藍那間(2010.11.13)

 藍那駅から木津方面へ歩いていくと、感じのいい学校があったので、折り返しはこれをバックに撮ってお開きとなりました。
木津~藍那間(2010.11.13)

 701なき後、私鉄電機の最西端は近江鉄道になるのでしょうか。近江の電機も展示される機会はあっても動くことはほとんどないのが寂しいです。
 自分の趣味が更に先細りしていきそうな気分になってしまいましたが、701に関してはこれで満足のいく撮影ができてホッとしています。主催者の奈良新聞社には本当に感謝です。


撮影協力:えばたベルさん、ひょうどうさん
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


地方私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 明治村訪問①京都市電
≫次の記事 南海「サザン」25周年

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。