現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

325:身近なJRも撮っておきましょうか

2010/10/23 (Sat) 22:47
 このブログは私鉄を中心に書いていますが、私もたまにはJRを撮ります。
 最近、地方私鉄に行くと「JRで撮るものがなくなったから」と流れ込んできた同業者が多いですが、私は逆に私鉄といえども味気ない新型車両よりは国鉄型の方がマシということで、逆流入しております。
 
 11月7日に「はまかぜ」のキハ181系が置き換わるということで、大阪近郊でお気楽に撮っておこうと出かけた塚本、お気楽どころでない人数の鉄道ファンがホーム先端にいて怖気づきましたが、何とか場所を確保して最初に来たのが「北近畿3号」。故宮脇俊三先生が「5文字の中に『き』が3つもあり語感が悪い」と列車名を酷評していたのを読んだ覚えがありますが、これも来年3月のダイヤ改正で「こうのとり」に改称されます。車両も新車287系に替わるので、「はまかぜ」に続いて騒ぎになりそうな予感がします。
大阪~塚本(2010.10.17)

 そして来たお目当ての「はまかぜ1号」。キハ181系最後の定期列車ですが、大阪や三ノ宮でこれが来ると、「まだこんなのが走っていたのか」とのぞき込む一般人が増えたような気がします(その前に、鉄道ファンが増殖していますが)。
大阪~塚本(2010.10.17)

 1号の後ほどなくやってくる大阪行きの3号の方が光線状態もよく、鉄道ファンの数も更に増えます。車内は空いたままでした。
西宮~甲子園口(2010.10.23)

 もうひとつ、前から気になっていたのが大阪環状線の103系混色編成(クハ103-804-モハ102-689-モハ103-533-サハ103-408-サハ103-407-モハ102-637-モハ103-481-クハ103-797)。以前にも書いた阪和線の混色編成の逆バージョンです。
 塚本へ向かう途中で走っているのを見かけたので、「はまかぜ」の後に大正駅で待っていると、すぐにやってきました。オレンジが先頭なので、阪和線ほどの違和感はありませんが、車両ごとに改造による形態の違いが大きいので、色よりもそちらでデコボコ編成に見えます。
弁天町~大正(2010.10.17)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

≪前の記事 水間鉄道オータムフェスタ2010
≫次の記事 阪堺 復元塗装電車ふたたび

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。