現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

306:京阪ミュージアムトレイン

2010/07/31 (Sat) 23:28
 関西圏では今年、近鉄・阪急・京阪の3社が100周年を迎え、色々なイベントが行われていますが、最も気合いの入っているのが、この京阪「ミュージアムトレイン」だと思います。
 2600系2602Fを大改装したもので、7~8月に中之島駅、9月に枚方市・中書島駅で展示されるのですが、そのたびに寝屋川車庫から回送されてきます。
 そういうわけで、展示を見る前に回送を撮影してきました。
守口市~土居(2010.7.31)

 中之島駅3番線で展示中の姿です。外観の塗色は戦前のロマンスカー1550形をイメージしたものだそうで、車番も塗りつぶされて「1551」と描き直してあります。
 入口の横に立っている人は京阪の係員で、車内へ入るときに小型の図録パンフがもらえます。これが結構参考になる内容で、こういうところにも力を入れるのはさすが、イベント慣れした京阪だと思います。
中之島(2010.7.31)

 展示中は京阪100周年と、下の画像の2種類のマークを付けています。
(2010.7.31)

 車内には展示物があるため、窓は塗りつぶされています。
中之島(2010.7.31)

 車内には写真だけでなく、歴代の車両模型やヘッドマークなど実物も大量に飾られ、相当充実しています。
 これだけのものを乗せていると、回送途中に衝突や脱線などしたらどうなるのだろうかと、つい考えてしまう私…。
(2010.7.31)

 展示物だけでも見ごたえ十分なので、私もまた見に行きたいと思っています。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 近鉄南大阪線のPL花火対応
≫次の記事 伊予鉄道800系さようなら運転

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。