現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

303:新京成電鉄800形さようなら運転

2010/07/26 (Mon) 00:17
 新京成電鉄800形は私が新京成で初めて乗った車両で、その後も何度か乗ったことがあるので、特段珍しい車両だとは思っていなかったのですが、気がつけば2編成(806・810F)がラッシュ時に走るだけとなり、それも7月17日のダイヤ改正で運用離脱、24・25日に「さようなら運転」をすることになりました。
 
 実はこのイベントに申し込んでいたのが抽選に落ちてしまい、でも新幹線をキャンセルするのも何だし…ということで、久しぶりの上京がてら撮影してきました。
 24日は他社のイベントと被ったからか、意外に人出が少なく、沿線はどこも平和な雰囲気でした。カーブの多い新京成なので、どこかで順光になるだろうと電車に乗っていたら初富が光線状態がよさそうだったので降りました。先行の電車で試し撮りもばっちりと思っていたら、800形の来る直前に曇ってしまいました…。
新鎌ヶ谷~初富間(2010.7.24)

 ヘッドマークは前後で異なります。こちらは新津田沼側。
(2010.7.24)

 新津田沼で折り返し、八柱へ向かうのは逆光覚悟で前原で。この後、電車で移動すると、北初富で順光になっていたことが判明しましたが後の祭りです…。
新津田沼~前原間(2010.7.24)

 松戸側のヘッドマークはこんな感じです。登場時から顔を相当いじられているのが判ります。
新津田沼~前原間(2010.7.24)

 八柱からの折り返しくぬぎ山行きは、予想通り混雑していたくぬぎ山を避け、五香で撮影して終わりにしました。
五香(2010.7.24)

 ちなみに、方向幕の「新京成電鉄」は幕ではなく、シールでした。
 800形は解体されるそうですが、まだ余裕のあるくぬぎ山車庫を見ると、先頭車1両くらい保存できないかなぁと思ってしまいます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関東大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 伊予鉄道800系さようなら運転
≫次の記事 南海高野線開業80周年

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。