現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

29:富山ライトレール開業

2006/05/01 (Mon) 22:49
JR富山港線を引き継いだ日本初の本格的LRTとなる富山ライトレールが4月29日に開業しました。
 知人の車に便乗させてもらい朝5時前に富山駅北口に着くと、既に5~6人が並んでおり、私で10人目になりました。5:57の始発電車出発を前に、5:40から出発式が行われたのですが、始発電車の乗客120人は会場正面の、私たちが来賓用だと思っていた席に座らせられ、当然私たちは最前列、後から来た知人に不思議そうな顔をされました。
富山駅北での一番電車出発式

 早朝というのに鉄道ファンやマスコミ以上に地元の人々が多く押し寄せ、物珍しさもあるとはいえ、いやでも注目度の高さが覗えました。
一番電車出発に群がる人びと

 岩瀬浜駅前の岩瀬カナル会館では盛大な記念イベントが行われ、繰り出してきた岩瀬名物の山車の中にはライトレールの電車を描いたものもありました。
東岩瀬駅前にて

 通常は全線均一200円の運賃も今年度一杯は平日昼間と土日祝日は半額、これは「まずはLRTがどんなものかを知ってもらうため」だそうですが、おかげで富山駅北や岩瀬浜では乗車制限を行って1時間待ちになるほどの大混雑になり、遊園地のアトラクション状態になっていました。
インテック本社前~富山駅北間にて

 しかし、乗車制限をしているのは両端駅だけなので、駅間距離がそう長くないため、駅間をゾロゾロ歩いている人が多かったです。
岩瀬運河を渡るLRT(競輪場前~岩瀬浜間にて)

 この富山が路面電車再生のきっかけになってくれたらと思うと、繁盛することを願わずにはおれません。
スポンサーサイト

路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 福井鉄道とえちぜん鉄道
≫次の記事 名鉄保存車めぐり

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。