現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

280:JR大糸線「キハ52ありがとう号」

2010/03/23 (Tue) 23:51
 3月の3連休最後の日は、2度目の訪問となるJR大糸線に行ってきました。キハ52は3月13日のダイヤ改正に伴い営業運転を終了し、キハ120形に置き換わっていましたが、前回の訪問が強烈な印象だったためか、今ひとつしっくりきませんでした。キハ52の代走で一時的にキハ120が投入されているような気がします。
平岩~小滝間(2010.3.22)

 当然、キハ120目当てで来たわけではなく、今日のお目当てはこちら「キハ52ありがとう号」です。キハ52はこのために3月20~22日に大糸線へ戻ってきたわけです。
 先頭のキハ52 115はこの後、遠く津山機関区へ引き取られるので、大糸線でキハ52の3重連が見られるのはこれが最後の機会となります。
小滝~平岩間(2010.3.22)

 正面には特大サイズのヘッドマークが付きました。
(2010.3.22)

 今回も知人Uさんの車に便乗させてもらったのですが、キハ52は相変わらずの低速運転で、60km/hで走ってもあっさり追い越してしまいました。
中土~南小谷間(2010.3.22)

 南小谷では2時間近く停車し、その間に後続列車のキハ120が追いついてきて、同じく停車中の「スーパーあずさ」と3並びになりました。駅前の踏切は撮り鉄・乗り鉄入り乱れての大騒ぎです。
南小谷(2010.3.22)

 折り返しは前回走行シーンを撮れなかったキハ52 156が先頭です。列車が通過すると、直後に近くの国道148号線を何台もの車が猛スピードで走っていきました。誰かが「姫川GP」と言っていましたが、うまいこと言うなぁと感心してしまいました。
北小谷~平岩間(2010.3.22)

 「姫川GP」に参加しなくても追い越せてしまった私たちは、これも大混雑の頚城大野で撮影してお開きにしました。結構開けているのですが、地元民や後から来た同業者がファインダーに入るたびに「そこ邪魔!」と怒号が飛び交うのはやはりJRの撮影地だと、私鉄ファンには違和感を覚えてしまいました。
頸城大野~姫川間(2010.3.22)

 この後、おまけがありました。キハ52は糸魚川に到着後、富山まで回送されます。ヘッドマークも外されるので、こちらの方がいいという人が多いと思います。お手軽に糸魚川駅近くの姫川橋梁で撮影しましたが、ここも相当な人出でした。
糸魚川~青海間(2010.3.22)

 糸魚川駅に寄ってみると、あのレンガ建て車庫の直前まで新幹線の高架橋が延びてきており、周囲の線路も全て剥がされて、車庫も後は解体を待つばかりになっていました。哀しい光景です。
糸魚川(2010.3.22)

 車庫は一部だけになるかもしれませんが、活用・保存に向けて運動が起こっているそうです。何とか実現してほしいです。
糸魚川(2010.3.22)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


たまにはJRもトラックバック(0)|

≪前の記事 水間鉄道 春のヘッドマーク
≫次の記事 名鉄7700系さようなら運転

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。