現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

242:紀州鉄道キハ603さようなら運転

2009/11/29 (Sun) 22:10
 10月25日で定期運用から離脱していた紀州鉄道キハ603ですが、11月29日に御坊市内で開催された「商工祭」のイベントとして復活(?)運転を行い、これが本当のラストランとなりました。

 キハ603は朝9時台からの運行ということで、早めに着くとキテツ2が運用されていました。よく考えてみれば、紀州鉄道でレールバスが走っているのを初めて見ました。これはこれで、鉄道ファンとしては和んでしまう光景です。
御坊~学門間(2009.11.29)

 紀伊御坊の車庫では、飾りつけされたキハ603が出番を待っていました。
紀伊御坊(2009.11.29)

 横サボはかなり力が入っています。
紀伊御坊(2009.11.29)

 線路脇で待っていると、明らかにキテツ1形とは違うジョイント音が響き、キハ603が姿を現しました。私にはこちらの方が見慣れているので、頭では分かっていても今日が最終日という実感が全く湧きませんでした。
学門~御坊間(2009.11.29)

 ラストランと銘打っている割には、ヘッドマークには「さようなら」等の記載が一切ありませんでした。 
(2009.11.29)

 「商工祭」自体は紀伊御坊駅周辺の市街地で行われており、イベントとして乗車できるのも紀伊御坊~西御坊間に限られていたのですが、撮影地は祭の範囲外の御坊~学門間にほぼ限られるので、撮影する鉄道ファンと乗車する一般市民の棲み分けが自然とできていたような気がします。 
御坊~学門間(2009.11.29)

 最後に私も全線を一往復お名残乗車してみました。車内にはこのような古い写真が飾られていました。
(2009.11.29)

 この日は9~15時台までキハ603が運用され、紀伊御坊~西御坊間を体験乗車できる「見学乗車チケット」や乗車記念証が配布されると告知されていたのですが、これらのチケット類を配布しているのが駅や車内ではなく商店外の祭本部だったので、そこまで行く時間のなかった私は、入手を断念せざるを得ませんでした。
 代わりに紀伊御坊駅でバッジ等のグッズを購入して、少々後ろ髪を引かれる思いで次の目的地に向かいました。
スポンサーサイト

地方私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 名鉄7100系さようなら運転
≫次の記事 さようなら名鉄7100系

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。