現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

24:和歌山電鐵貴志川線開業

2006/04/02 (Sun) 23:54
 4月1日から南海貴志川線を引き継いで開業した和歌山電鐵を訪ねてきました。
 変更は最低限に済ませたという印象で、運賃・ダイヤはそのまま、電車も"NANKAI"のロゴとマークが消され、代わりに運営母体の両備グループの紋章が入れられた他、職員の制服が替わった程度です。しかし合理化は進められ、伊太祁曽駅では出札のみ9:00~17:00の営業に短縮、貴志駅は無人化されたので、終日有人駅は和歌山だけになりました。
大池遊園~山東間にて

 その中で2271Fには貴志川線の新しい愛称「いちご電車」のアピールのため、正面にヘッドマーク掲出と側面ドア横(ちょうどNANKAIマークを隠す位置)にステッカー貼付が行われています。和歌山駅で聞いたところ、この編成は当分の間、この姿で走るとのことです。
山東~伊太祁曽間にて

 2271Fの車内には新しいペットマークや制服、6月に登場予定の新塗色車のデザインイラストが掲出されています。
2271Fの車内

沿線最高の名所、大池遊園の桜の中を走る2270系、南海色と桜の取り合わせも今年が最後です。
大池遊園の桜

スポンサーサイト

地方私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 近鉄けいはんな線
≫次の記事 生まれ変わる福井鉄道

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。