現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

20:さようなら南海貴志川線

2006/03/25 (Sat) 21:47
 4月から和歌山電鐵に移管される南海貴志川線では、3月から6編成いる2270形のうち5編成(2271Fは入場中のため対象外)に「ご愛顧ありがとうございました」円板を掲出しています。
吉礼~伊太祁曽間にて

 特に派手なものでもありませんが(しかしデザインになっている電車に方向板が掲げられているのが気になります)、編成毎に色が違う(2272F=赤、2273F=青、2274F=緑、2275F=オレンジ、2276F=黄)のが曲者です。
さようなら貴志川線ヘッドマーク

 4月1日にスタートする和歌山電(愛称は『わかやま電』)では、運賃・ダイヤは当分そのままながら、伊太祁曽(早朝夜間)・貴志駅の無人化などの合理化を行う他、車両についても新塗色に塗り替えるとのことです。会社設立日の6月に行われる予定の正式な開業式典にあわせて1本目が登場するそうで、それまでは現在の南海色も見られると思います(恐らくNANKAIのロゴは消されるでしょう)が、今後の動向から目が離せません。 
岡崎前~吉礼間にて
スポンサーサイト

関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 さようなら京阪1900系
≫次の記事 トランスロール堺浜試験線

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。