現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

186:名鉄パノラマカーイベント①「津島」と「いちょう号」

2008/11/16 (Sun) 23:34
 名鉄では、白帯が復活した7011Fを使用したイベント列車を、11~12月に4回に分けて運転することになりました。またファン泣かせなことを…と思いつつ、第1回目となる11月16日の津島・尾西線「津島」に行ってきました。まずは須ヶ口から始発駅の藤浪へ向かう回送です。
青塚~勝幡間 (2008.11.16)

  藤浪発の須ヶ口行き臨時列車(ノンストップ)は行先は「須ヶ口」、種別が白幕でした。途中駅の乗客に混乱を招くのではないかと、いらぬ心配をしてしまいました。
勝幡~青塚間 (2008.11.16)

 須ヶ口から折り返してきた「津島」です。「津島」は行先ではなく列車愛称で、佐屋行きです。やっぱり展望席前面にはビデオカメラが並んでいます。
青塚~勝幡間 (2008.11.16)

 「津島」は一旦佐屋まで入り、折り返して尾西線森上行きになります。後で調べたところでは、尾西線の津島以北に入線するのは10数年ぶりだそうです。
 尾西線に先回りして沿線でカメラを構えると何かが違う…。愛称板が「いちょう号」になっていました。これはやられました。
町方~六輪間 (2008.11.16)

 今回は天気も悪いことですし、修羅場が予想される森上駅での撮影会はパスし、昼食の後、入庫のため須ヶ口へ戻る7011Fを佐屋駅近くで待ち構えました。帰りも一旦、佐屋まで来て折り返しになるのです。意外にも、私と同行の友人の他には誰もいませんでした。
日比野~佐屋間 (2008.11.16)

 往復撮ってお開きにしました。
佐屋~日比野間 (2008.11.16)

 この後、7駅で発売中のパノラマカー柄のSFパノラマカードを集めるべく、佐屋→津島→一宮→(岐阜)→(犬山)→(神宮前)→(中部国際空港)→(金山)→(東岡崎)→(名古屋)と周って(( )が発売駅)7枚完集しましたが、4時間もかかってしまいました。中部国際空港まで行って、1000円のカード1枚買うだけで帰ってくる(しかも往復ミュースカイ利用)のは、かなり空しいものがありました。
スポンサーサイト

関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 阪急 西宮~嵐山臨時直通電車
≫次の記事 叡電デオ600形さようなら運転

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。