現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

177:京阪 さようなら&ありがとう1900系

2008/10/13 (Mon) 21:50
 京阪では10月19日のダイヤ改正と中之島線開業を前に、18日限りで元特急車1900系が引退することになり、10月1日から「さようなら、ありがとう1900系」副標を掲出して運転されています。
 1900系は通常、天満橋~萱島間の区間急行か、本線の普通に使用されるのですが、私が行った日には、1919Fが区急運用に入っていました。
千林~森小路(2008.10.7)

 これが副標です。昭和38年の天満橋~淀屋橋間開業(1900系デビューの時でもあります)に際して発行されたパンフレットの表紙写真が基になっています。
さようならマーク

 もう一方の特急色1929Fも区間急行に入るはずが、運用変更で本線淀屋橋~出町柳間の普通に充当されており、明るいうちに撮影できたのはこの1カットだけになりました。
香里園~寝屋川市間(2008.10.7)

 副標が付くということは、「おりひめ」「ひこぼし」に入ると2枚看板になるというわけで、朝の「おりひめ」はどうしても撮影できないので、「ひこぼし」を狙うことにしました。
 この日は2本とも「ひこぼし」に入るとのことだったのですが、1929Fの運用変更のせいで、4本目に来た1919Fだけになりました。平日にもかかわらず、守口市などは結構な人だかりができていましたが、この萱島は私を入れて10人ほどと、案外平和でした。
萱島(2008.10.7)

  こうなると1929Fの「ひこぼし」も撮りたくなるのが人情です。10日の5本目に入ると聞き、何とか会社を出て、辛くも京橋で間に合いました。かっこいいです。
京橋(2008.10.10)

 私は都合で18日の1900系最終運用日は行けないので、見納めのつもりで13日にも行ってきました。 この日、1919Fは残念ながら午前のみの運用でこの後、夕方まで淀に入庫してしまいましたが、最後の淀行きを撮影名所の”千両松”(中書島~淀間)で順光で撮れました。
中書島~淀間(2008.10.13)

 続いて1929F。こちらは12~16時台の天満橋~萱島間区間急行に入ったので、余裕で撮影できました。車齢50年になるだけあって、複々線区間では足の遅さが目立ちました。
千林~森小路間(2008.10.13)

 18日限りで定期運用からは離脱してしまった1900系ですが、12月にイベント列車が運転されるとのことで、今から楽しみにしているところです。


スポンサーサイト

関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 阪急6300系リニューアル車登場
≫次の記事 水間鉄道「鉄道の日」ヘッドマーク

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。