現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

159:名鉄1600系ラストラン

2008/07/13 (Sun) 23:44
 名鉄ダイヤ改正の大騒動からはや半月が経とうとしていますが、7月13日に三河線(山線)で1600系3連のさようなら運転が行われました。使用されたのは猿投に疎開していた1604F、今まで見たことのないような大人数が、のどかな三河路に押し寄せました。

 まずは始発の豊田市から土橋に向かう第1便です。土橋で12分停車の後、知立までノンストップで走ります。
上挙母~土橋間(2008.7.13)

 知立からの折り返しは撮影場所がほとんどなく(三河八橋あたりなら大丈夫なように見えたが、駅から遠そうだったのでパス)、逆光でもいいやとやる気のない状態で竹村駅近くの踏切に行くと、逆光なのに先客が20人くらいいて驚きました。
若林~竹村間(2008.7.13)

 土橋駅で停車中に撮影会や運転台見学などが行われました。光線状態はよくないし、別に新しいグッズを売っているわけでもないのに、想像を絶する大混雑でした。
土橋(2008.7.13)

 混雑覚悟で土橋に出向いたのは、このヘッドマークのアップを撮りたかったからです。
 走行写真では、まず何が書いてあるか読み取れないほどの小ささです。 
IMG_4576.jpg

 炎天下のホームで運転台見学に並ぶ皆さんです。 別に車両そのものが廃車になるわけでもないので、私は外から見るだけにしました。
土橋(2008.7.13)
 
  さて、午後の部です。土橋から知立に向かう臨時列車です。午後は光線状態が各地でよくなり、このカーブも50~60人くらいが集まっていました。
土橋~竹村間(2008.7.13)

 竹村駅で結構長い間、運転停車をしているので、その間に駅近くまで戻ってこれたのですが、見ると7700系と離合していました。
竹村(2008.7.13)

 続いて向かったのは三河線随一の名撮影地、平戸橋の築堤です。豊田市で乗客を降ろし、猿投へ回送される1600系を撮影しました。この築堤を走り抜ける間中、ミュージックホーンを鳴らしっぱなしでした。動画も撮っておけばよかった…。午前もこのあたりで撮影していた友人によると、そのときもホーンを鳴らしていたそうで、名鉄もなかなか味のあることをしてくれます。
越戸~平戸橋間(2008.7.13)
 
 1600系は3両編成のうち2両を1700系に改造し(ク1600形は廃車)、新造される2300系(自由席車)4両と連結して6両編成の特急車として12月に再デビューの予定です。発表された予想図を見ると、相当印象が変わりそうで驚きました。

スポンサーサイト

関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 名鉄瀬戸線「ランニングピカチュウ号」
≫次の記事 京阪京津線600形貸切運転

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。