現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

158:京阪京津線600形貸切運転

2008/07/12 (Sat) 23:42
 7月12日、有志で京阪大津線600形をチャーターして京津線を走らせるというので、参加させてきもらいました。まずは近江神宮前を出庫して一旦、石山寺に向かう615-616です。正面に付いている標識板の類は気にしないで下さい(笑)。
三井寺~浜大津間(2008.7.12)

 石山寺から折り返してきて、浜大津からいよいよ京津線(といっても四宮までですが)に入ります。
 京津線だと一目で判る場所といえばここでしょう、ということで、逢坂山トンネルを出てきたところです。
上栄町~大谷間(2008.7.12)

 四宮から戻ってきた615-616です。本当は浜大津駅直前の急カーブで後追いで撮ろうとしていたのですが、その直前で信号に引っかかったので、こんなオーソドックスな画像も撮れました。
 ところが、この直後に800系とすれ違ってしまい、本命のアングルでは撮れませんでした。普通、貸切では運転士さんが気を利かして待ってくれたりするのですが、今回の運転士は慣れていないのか無愛想なのか、普通に発進していきました。
上栄町~浜大津間(2008.7.5)

  浜大津から折り返しで近江神宮前に帰区するところです。貸切で「回」はないだろうと思うのですが…。
浜大津~三井寺間(2008.7.12)

 実はこの貸切に参加させてもらうのは3回目なのですが、前2回が使用車両が「マザーレイク」だったので、普通色の600形が京津線を走る姿は約10年ぶりに見たことになり感激です。
スポンサーサイト

路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 名鉄1600系ラストラン
≫次の記事 京阪電車の動きから

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。