現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

143:大阪市交通局「なつかし車両まつり」

2008/03/23 (Sun) 23:54
 3月23日、大阪市交通局の「なつかし車両まつり」に行ってきました。大阪市交のイベントといえばこれまでは緑木検車場の市電保存館と地下鉄1号車(105号)の公開がお決まりのパターンでしたが、今度の会場は森之宮検車場、ここにも市電や地下鉄の車両が保存されているのは知られていたものの、一般公開は恐らくこれが初めてとあって、会場は大変な人込みでした。

 入口近くに置かれていたのは定期観光バス「にじ号」、なつかしの、というわけではありませんが、3月一杯で大阪市の定期観光バスが廃止されるため、記念企画として展示されたようです。
森之宮検車場(2008.3.23)

 「にじ号」には少し並んだだけで車内を見学できました。とはいっても運転台と1階部分のみでしたが、並んでいた親子連れのほとんどが運転台での記念撮影に熱中するため、座席部分だけは簡単に撮影できました。
森之宮検車場(2008.3.23)

 続いて昭和30~40年代の市バス(通称「ゼブラバス」)です。こちらはバス関係のイベントでも度々登場しています。車内は大混雑だったので外観だけの見学にしました。
森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)

森之宮検車場(2008.3.23)


スポンサーサイト

地下鉄・新交通システムトラックバック(0)|

≪前の記事 秩父路にウグイスが鳴く
≫次の記事 近鉄110周年

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。