現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

139:長野電鉄2000系代走

2008/01/13 (Sun) 23:45
 このブログでも何度も登場してきた長電2000系ですが、いいものはいつ何度見てもいいということで、1月11日(金)の代走日に行って来ました。

 当日の天気予報は曇り時々雨、長野に着いたときは少しですが晴れてきたので安心しいたのですが、撮影地の夜間瀬に向かうとこの有様でした。それでも定期列車で来たA編成を意地で撮影。幻想的な仕上がりに…、全然嬉しくなかったですが…。
信濃竹原~夜間瀬間(2008.1.11)

 湯田中から折り返してきたA編成で朝陽へ戻り、朝の運用に入るD編成を撮影。今日はこちらが昼間の「ゆけむり」の代走運用に入ります。
附属中学前~朝陽間(2008.1.11)

 長野から戻ってきたA編成。
朝陽~附属中学前間(2008.1.11)

 同じ場所で後続のD編成も。もう少し天気がよければ、A編成を捨てて夜間瀬で撮ったのですが…。
朝陽~附属中学前間(2008.1.11)

 D編成3枚目(長野行き)は超お手軽ポイントの小布施出発。
小布施(2008.1.11)

 続いて本日メインの上条。午後の上条は晴れたら最高に素晴らしい順光ですが、ご覧の通り曇ってしまいました…。それを差し引いても、雪景色の中を往くりんごカラーは映えますね。これを撮りたかったのです。
夜間瀬~上条間(2008.1.11)

 返しの長野行きを夜間瀬駅ホームから後追いで撮影してお開きにしました。本当は朝陽で撮った列車をここで撮りたかったのですが…。1枚目のA編成と同じ場所です。
夜間瀬~信濃竹原間(2008.1.11)

 今では行くつもりがなくても、月末になると長電のホームページで代走予定をチェックするようになってしまいました。重症ですが、それだけ素晴らしい車両ということで…。
スポンサーサイト

地方私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 小田急LSE旧塗装復活
≫次の記事 島原鉄道キハ20形南目線入線(12月の巻)

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。