現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

129:京福嵐電「源氏物語千年紀 紫のゆかりちゃん号」

2008/01/27 (Sun) 00:02
 嵐電では「源氏物語千年紀」記念電車「紫のゆかりちゃん号」を1月16日から運転開始しました。で、26日に追いかけてきました。
 
 その前に、「路面電車」のカテゴリーからは外れますが、せっかく行くのだからと、同じく16日に開通したばかりの京都地下鉄東西線の二条~太秦天神川間も乗車してきました。地下鉄なので、どうといった感慨はありませんでした。
太秦天神川(2008.1.26)

 太秦天神川駅の4番出口を出ると、目の前が嵐電の走る三条通です。駅前では3月開業予定の嵐電天神川駅を建設中でした。ただ、隣の蚕ノ社駅まで250mしか離れておらず、歩いても2~3分しかかからないので、金をかけて新駅を造るまでもないような気がします。
山ノ内~蚕ノ社間(2008.1.26)

 そういうわけで、蚕ノ社駅へ到着する嵐山行きのモボ2001「紫のゆかりちゃん号」です。下半分の緑にラッピングされたので、遠目に見るとベージュ一色に見えます。
山ノ内~蚕ノ社間(2008.1.26)

 折り返しの四条大宮行きは、西大路三条(旧三条口)の島津製作所前(通称:「ノーベル賞ポイント」)で狙いました。ここは定番撮影ポイントですが、今回来てみると三条通沿いのビルが1棟取り壊されており、少しの間だけとは思いますが、撮影環境が良くなっていました。  
山ノ内~西大路三条間(2008.1.26)

 この「紫のゆかりちゃん号」(源氏物語千年紀のキャッチコピー「紫のゆかり、ふたたび」に由来するらしい)は12月中旬頃までの運転予定です。運転時刻などは京福電鉄ホームページで公開されています。  
西大路三条~西院間(2008.1.26)
スポンサーサイト

路面電車トラックバック(0)|

≪前の記事 京阪「きかんしゃトーマスとなかまたち号」さようなら運転
≫次の記事 阪堺 近畿車輛「モ171保存会」貸切

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。