現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

128:豊橋鉄道渥美線「なのはな号」

2008/01/19 (Sat) 23:59
 豊鉄渥美線では1月13日から1805Fを「なのはな号」にラッピングしています。12日から開催の「渥美半島 菜の花まつり」にあわせてのもので、菜の花まつりが終わる3月30日までの運転です。
(2008.1.19)

 豊鉄1800形といえば言うまでもなく元東急7200系、「ステンレスカーのラッピングなんて」と思われる方も多いと思いますが、意外に思い切ったデザインでした。貫通扉と乗降扉以外の黄色く見える部分は菜の花畑の写真です。クーラーキセや無線アンテナまで黄色に塗るとは…。  
大清水~老津間(2008.1.19)

 外観が大したことないと思われた方は乗車をお勧めします。座席モケットは菜の花柄、広告枠は三河田原の観光CM(キャッチコピーは「だったら、たはら」)、吊り革や扇風機の羽根まで黄色の物に変えられていました。何か落ち着かない雰囲気です。
(2008.1.19)

 渥美線にはもう1本、元祖「なのはな号」がいます。1800系入線時から黄色に塗られている1807Fです。この日は運用に入っていたので、並びも撮影できました。
神戸(2008.1.19)

 もう1本の特別色編成、1804F「なぎさ号」も元気でした。
大清水~老津間(2008.1.19)

 5年前の車庫火災で燃えて、部品取り用車両と差し替えられた1801Fも、何事もなかったように走ってきました。
大清水~老津間(2008.1.19)

 この「なのはな号」(今回は撮れませんでしたが、電車の他にバスもあります)の運用は、豊橋鉄道のホームページで公開されています。
豊島~やぐま台間(2008.1.19)
スポンサーサイト

地方私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 近鉄バスツアー その1(神戸電鉄)
≫次の記事 東急東横線8000系さよなら運転

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。