現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

116:京阪交野線の七夕伝説

2007/07/08 (Sun) 23:51
 今年も恒例の京阪交野線での七夕イベント「ひらかた☆かたの 七夕伝説」が、7月7日に開催されました。
 毎年、平日だったので行くには苦労するのですが、今年の7月7日は土曜日となり、大手を振って行けるはずが、福井鉄道200形イベントと重なってしまい、結局、福井から慌てて駆けつける羽目になってしまいました。

 14時過ぎに武生を出て、何とか明るいうちに交野線へたどり着き、7月1~7日に交野線の全列車に掲出中の「七夕伝説」ヘッドマークを付けた1919Fを撮影できました。 
交野市(2007.7.7)

 さて、毎年のイベントでメインとなるのは私市駅での臨時K特急「おりひめ」と準急「ひこぼし」の出会い(並び)なのですが、両方とも通常は平日のみの運転なので、今年は単に「織姫」だけにした(しかも漢字に変えてある)ヘッドマークを付けた1929Fを1番線に留置し、そこに「彦星」マーク付きの定期列車1919Fが並ぶという演出に変えられました。
 まずは私市到着直後の1929Fと、定期列車の10005Fとの並び。別にどうってことない風景ですが、私市駅も、駅手前の踏み切りも、この時点で既に大混雑でした。
私市(2007.7.7)

 「彦星」マークを付けてきた1919Fが私市に到着し、いよいよ七夕の並びです。昨年までは1回限り4分間のみでしたが、今年は1919Fが5往復にマークを付けるので並びも5回、これはかなり助かります。
私市(2007.7.7)

 暗くなってきたので私市駅に戻りました。並びも3回目にもなれば段々人の数も減ってきて、私たちもいい加減飽きてきたので、4回目の並びを見てから現地を後にしました。
私市(2007.7.7)
スポンサーサイト

関西大手私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 琴電30形さようなら運転
≫次の記事 福井鉄道200形イベント

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。