現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

104:第6回ことでん電車まつり

2007/11/04 (Sun) 22:04
 11月3日、「第6回ことでん電車まつり」が仏生山工場で開催されました。
 メインの撮影会は4並びで、ほぼ1時間おきくらいに板を架け替えていて、私が着いた13時過ぎはこんな感じでした。
 仏生山工場(2007.11.3)

 明日の主役、65は最後に2枚看板になりました。まだまだ元気な様子ですが、明日に行われる「さようなら運転」で残念ながら引退してしまいます。
仏生山(2007.11.3)

 全検入場中のデカ1はパンタがない状態で23に牽引される形で仏生山駅3番線に展示されていました。
仏生山(2007.11.3)

 今回の入場でデカ1は先に廃車になった315から出た台車に履き替え、外された元の台車(500から流用)は工場内で展示されていました。
デカ1の旧台車(2007.11.3)

 まつり終了後、ちょっとしたショータイムが始まりました。まずは65と300を連結して入庫させます。
仏生山(2007.11.3)

 次に120を23+デカ1の高松側に連結し、このような珍ドコ編成が数10mだけ実現しました。
仏生山(2007.11.3)

 その後、120を500に連結して一旦デカ1と切り離し、23がデカをピット線に押し込んだ後、120+500の琴平側に連結して、3連で入庫となりました。せっかくの編成なのに、影が早く伸びてしまったので、このような画像になってしまいました。
仏生山(2007.11.3)
スポンサーサイト

地方私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 ことでん65さようなら運転
≫次の記事 大阪地下鉄四つ橋線 玉出~住之江公園間開業35周年

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。