現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

101:上毛電鉄デハ101走る

2007/10/21 (Sun) 23:59
 21日は「頑張る群馬の中小私鉄フェア」で運転された上毛電鉄デハ101を撮影してきました。大胡駅に着くと、出庫準備中のデハ101が「さぁ写せ」といわんばかりに停まっていて、文字通りの撮影会状態になっていました。
大胡(2007.10.21)

 まずは大胡から西桐生に向かうデハを先回りです。非貫通側の顔に日が当たるのは午前中の早い時間だけなので、撮影には苦労します。
新屋~粕川間(2007.10.21)

 西桐生から中央前橋へ戻るデハ。このときが最も光線状態が良かったですが、既に前橋側の貫通化顔に日が周っていて、以後日没までこちら側しか順光になりません。
東新川~新川間(2007.10.21)

 一旦、イベント会場の大胡車両区に入庫するため、大胡行きとなったデハ101。今回のイベント電車は各駅停車で普通に乗車できましたが、相当な混雑でした。
上泉~赤坂間(2007.10.21)

 で、大胡でのイベントがこれ。既に12時過ぎで既に逆光になっており、撮影会というには非常にきつい条件でした。
大胡車両区(2007.10.21)

 今回は静態保存のデハ104も展示されると聞いて楽しみにしていたのですが、いつもの留置線でパンタも上げずにこの有様でした。
 この撮影会は「5列車並び」と銘打っており、上の3並びと、このデハ104との間の本線を走る定期電車で5並びとのつもりらしいですが、車庫からは入りきらず、大胡駅のホームから撮ると洗車ピットが邪魔になって3並びが隠れるので、どうしても5並び撮影はできませんでした。大外れの撮影会を尻目に、グッズ類の発売会は盛況でした。鉄道会社としてはそちらの方がよかったと思います(笑)
 大胡(2007.10.21)

 デハ104の桐生側正面には、このような方向板が付いていました。
大胡(2007.10.21)

 午後の西桐生行きをどこで撮るか、非常に悩みましたが結局、東武桐生線との併走区間に行ってみました。8月に桐生球場前駅が開業したので、ここも行きやすくなりましたが、光線はご覧の通りでした。
赤城~桐生球場前間(2007.10.21)

 上毛電鉄も決して経営状態がいい訳ではありませんが、それでもイベント用にこの電車を残してくれているのはありがたい限りで、今後も末長い活躍を願うばかりです。  10月21日は「頑張る群馬の中小私鉄フェア」で運転された上毛電鉄デハ101の撮影にグレープさんと行ってきました。
 大胡に着くと、出庫準備中のデハが撮影会状態になっていました。
スポンサーサイト

地方私鉄トラックバック(0)|

≪前の記事 小田急ファミリー鉄道展2007
≫次の記事 琴電旧型車「産業文化遺産」認定

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。