現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

489:南海加太線開業100周年

2012/06/17 (Sun) 23:00
 南海では加太線が6月16日に開業100周年を迎え、記念行事が行われています。
 ただ、当日の16日に加太駅で行われたセレモニー等は大雨のため見に行くのをやめ、翌日に訪ねてきました。
和歌山市(2012.6.17)

 6月16日~9月2日の間、列車に記念ヘッドマークが取り付けられています。和歌山大学前駅開業(4月1日)のときと同じく、和歌山大学の学生がデザインしたもので、今回もマークとしてはいいデザインだと思います。
(2012.6.17)

 このマークは2列車のみの掲出ということで、加太線は日中2列車での運用なので、場合によってはマーク付きの編成が運用に入っていないこともあるようです。
八幡前(2012.6.17)

 この日、マークが付いていたのは7167Fと2232Fの2編成でした。 
加太~磯ノ浦間(2012.6.17)

 昼間は入庫していた2232Fが、15時過ぎから出てきたので辛うじて2編成とも撮影できました。
西ノ庄~八幡前間(2012.6.17)

 マークはすぐに取り外せそうなのですが、期間中はこの2編成に限定するのか、運用により他の編成に差し替えるのかは不明です。
二里ヶ浜(2012.6.17)

 他にも記念入場券セットやグッズ(LEDライト)の発売など、一支線の行事にしては力が入っています。加太線はどうもこの手の販促に熱心なようで、線内各駅ではストラップやマウスパッドといった加太線オリジナルグッズも発売されていました。
磯ノ浦(2012.6.17)

 以前は記念乗車券発売のときなどに、こういった手描きポスターを見かけたものですが、今回かなり久しぶりに見たような気がします。
八幡前(2012.6.17)

 この他、同時に開業100周年を迎えた各駅(昭和5〔1930〕年開業の東松江と西ノ庄を除く)では記念カードが配布され、5駅分集めると加太駅でプレミアムカードをもらえるというので、撮影ついでに全駅集めてしまいました。
 プレミアムカードは昭和44(1969)年当時の加太駅の写真を用いたもので、各駅のカードには1日あたりの乗降人員が載っているのですが、加太駅は昭和44年が4818人だったのが、平成22年は724人と、この40年で約1/7まで減少しているのを知って驚きました。
加太(2012.6.17)

 今は本線と共通運用で7100系が入線する加太線ですが、今から30年ほど前は通常は非冷房の1521系で、夏の海水浴シーズンには利用客が増えるため、利便を図って7100系冷房車が入線していました。沿線には住宅も多く、それだけに支線の中では収益のいい方だと思っていたのですが、県庁所在地近郊の路線でもここまで厳しいとは…と、おめでたい雰囲気の中で考え込んでしまいました。
加太(2012.6.17)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

488:阪堺モ505 塗装変更

2012/06/03 (Sun) 23:42
 阪堺電車では、クリームと緑のいわゆる「金太郎塗り」になっていたモ504・505のうち、モ505が5月末に赤と青の奇抜な塗色になって出場してきました。
住吉(2012.6.3)

 何で急にこんな色になったのか謎ですが、広告にしては文字などが一切入っていません。阪堺では、6月10日の「路面電車まつり」でキン肉マン電車を登場させると発表しており、推測ですが、この後、この上に文字やキン肉マンのキャラクターなどがステッカーで貼られていくのではないかと思います。
住吉(2012.6.3)

 キン肉マンも楽しみですが、金太郎塗り同士の並びがもう撮影できないのは寂しくもあります。
住吉(2012.6.3)

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。