現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

355:阪急 臨時「日生エクスプレス」

2011/04/24 (Sun) 22:21
 阪急では、4月23~24日に行われる「第18回つるやオープンゴルフトーナメント」へのアクセスとして、梅田~能勢電日生中央(会場最寄り駅)に臨時「日生エクスプレス」を2往復運転しました。
 この列車は数年前から運転されているのですが、運転時刻が結構早く(梅田発08:16と09:16)、沿線住民ではない私には辛いものがあったのですが、今年ようやく撮影できました。
 
 1本目は8000系8007Fが使用されました。能勢電鉄線内は前に列車がつかえていたためか、かなり減速してやってきました。
絹延橋~滝山間(2011.4.24)

 同じデザインのヘッドマークが、能勢電鉄の車両にも掲出されていました。
絹延橋~滝山間(2011.4.24)

 移動の際に乗った3120Fには29日に開催の「のせでんレールウェイフェスティバル2011」の告知板が付いていました。
鶯の森~滝山間(2011.4.24)

 2本目は6000系6012Fでした。
庄内~服部間(2011.4.24)

 折り返し梅田行きも運転されるのですが、こちらはゴルフとは関係ないのでヘッドマークはなしでした。
三国~十三間(2011.4.24)

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

353:長野電鉄2000系貸切運転

2011/04/19 (Tue) 22:54
 4月17日に、知人P氏主催の長野電鉄2000系D編成貸切運転に参加してきました。

続きを読む »

テーマ : 信州 - ジャンル : 地域情報


地方私鉄トラックバック(0)|

352:映画「阪急電車」

2011/04/12 (Tue) 23:02
 また阪急の話題です。
 今津線を舞台にした映画「阪急電車」が4月23日から関西地区先行公開されるのに伴い、本家の阪急電車では4月6日~5月31日の間、PR用にヘッドマークを掲出しています。

 各路線に掲出車両がいるのですが、何といってもまず目指すは映画にも登場する今津線3058Fでしょう。3070Fが先日廃車になった後、今津線の方向幕未設置車はこの編成だけになりました。方向板との2枚看板がたまりません。
宝塚~宝塚南口間(2011.4.12)

 板にも3058がデザインされています。 
(2011.4.12)

 他の車両は貫通扉に同じデザインの(サイズはこちらの方が大型)マークが付けられています。
宝塚~宝塚南口間(2011.4.12)

 余談ながら、映画の紹介では今津線のことを「ローカル線」と言っていましたが、6連の電車が昼間でも約10分間隔で運転されていてもローカル線とは、感覚の違いを覚えました。
小林(2011.4.12)

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

351:阪急「京とれいん」

2011/04/03 (Sun) 21:16
 阪急では特急運用から離脱した6300系6350Fを8連から6連に短縮し、臨時快速特急などに使用していましたが、このほど内装を大改装したうえで、3月19日から「京とれいん」としてデビューさせました。
 最初、19日にデビューだというのをすっかり忘れており、翌週に行くと人身事故の影響で臨時列車は全て運休、4月に入ってようやく撮りに行けると思ったら寝坊と、私との相性の悪さでは最近稀に見るずば抜けた存在になりました。
 朝の嵐山行きは逃しましたが、気を取り直して午後の梅田行きを撮影しました。桂を出庫して、嵐山線内普通運用で嵐山へ向かうところからキャッチです。
上桂(2011.4.3)

 「京とれいん」は臨時快速特急ということで、桂~淡路間がノンストップになります。とはいえ、夕方5時近いので周囲の建物の影が伸びてきるため撮影場所は限られ、結局は無難な水無瀬で撮影しました。
 今回は撮影だけでしたが、次回は大きく変わった内装がどんなものか、乗って確かめてみたいと思います。
大山崎~水無瀬間(2011.4.3)

 阪急ではこの時期、嵐山発着の臨時列車が多数運転され、最近になって更に強化されています。
 一番本数の多いのが嵐山~河原町間の臨時快速特急、種別は最上級ですが、この間で通過するのが3駅だけなので、実態は急行のようなものです。私の見ている限り、ガラ空きでした。
嵐山(2011.4.3)

 ついでなので、他の臨時列車も撮影することにしました。嵐山発高速神戸行きです。
大山崎~水無瀬間(2011.4.3)

 続いて嵐山発(今津線経由)宝塚行きが来ました。「京とれいん」以外の臨時列車はいずれもガラガラでした。京都線の特急の異様な混み方を見ていると、これらの列車を高槻市くらいには停めてもいいのではと思います。
大山崎~水無瀬間(2011.4.3)

 
 なお、3月18日~4月5日の間、京都・宝塚・神戸の各線で一部の列車(各路線で8編成ずつ)に恒例の「さくら」ヘッドマークが付いています。
大山崎~水無瀬間(2011.4.3)

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。