現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

306:京阪ミュージアムトレイン

2010/07/31 (Sat) 23:28
 関西圏では今年、近鉄・阪急・京阪の3社が100周年を迎え、色々なイベントが行われていますが、最も気合いの入っているのが、この京阪「ミュージアムトレイン」だと思います。
 2600系2602Fを大改装したもので、7~8月に中之島駅、9月に枚方市・中書島駅で展示されるのですが、そのたびに寝屋川車庫から回送されてきます。
 そういうわけで、展示を見る前に回送を撮影してきました。
守口市~土居(2010.7.31)

 中之島駅3番線で展示中の姿です。外観の塗色は戦前のロマンスカー1550形をイメージしたものだそうで、車番も塗りつぶされて「1551」と描き直してあります。
 入口の横に立っている人は京阪の係員で、車内へ入るときに小型の図録パンフがもらえます。これが結構参考になる内容で、こういうところにも力を入れるのはさすが、イベント慣れした京阪だと思います。
中之島(2010.7.31)

 展示中は京阪100周年と、下の画像の2種類のマークを付けています。
(2010.7.31)

 車内には展示物があるため、窓は塗りつぶされています。
中之島(2010.7.31)

 車内には写真だけでなく、歴代の車両模型やヘッドマークなど実物も大量に飾られ、相当充実しています。
 これだけのものを乗せていると、回送途中に衝突や脱線などしたらどうなるのだろうかと、つい考えてしまう私…。
(2010.7.31)

 展示物だけでも見ごたえ十分なので、私もまた見に行きたいと思っています。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

304:伊予鉄道800系さようなら運転

2010/07/26 (Mon) 01:02
 伊予鉄道では鉄道線800系さよなら運転を7月25日に行いました。
 前日の新京成800形さようなら運転の後、夜行バスで松山までという、久しぶりの強行軍で見てきました。昨年夏に3000系が走り出した直後には、800系を特に珍しいとも思いませんでしたが、いつの間にか2編成だけになっていたのでした。

 さよなら運転は古町発で横河原線と高浜線を2往復するというもので、新京成を上回る平和な雰囲気でした。使用されたのは816Fです。
西衣山~衣山間(2010.7.25)

 こちらもヘッドマークは前後でデザインが異なります。これは横河原側のマークです。
(2010.7.25)

 あっという間に勢力を伸ばし、6編成まで増備された3000系との、京王湘南顔同士の並びも今日が最後です。
見奈良(2010.7.25)

 高浜線に比べると撮影条件が格段に悪い横河原線ですが、前後でヘッドマークのデザインが異なるとなれば、どちらも順光で撮りたいわけで、結局正面だけ順光で妥協しました。 
愛大医学部南口~見奈良間(2010.7.25)

 こちらが高浜側のマークです。
(2010.7.25)

 この日は古町車庫でも鉄道部品即売会や路面電車運転体験などのイベントを行っていました。古町車庫では軌道線の電車が鉄道線の車庫内に入るのは配線上可能なのですが、改めて見ると妙な感じです。
古町車庫(2010.7.25)

 さよなら運転終了後、古町駅で花束贈呈(これは間に合いませんでした)を行った後、入庫した816Fと、車庫でのイベントに出てくることもなく留守番だった815Fの前で職員さんたちが記念撮影をしていました。
 職員さんたちが引き揚げる間際にマークを外すのを待ってもらい、並び写真を撮影させてもらいました。ありがとうございました。
古町車庫(2010.7.25)

 なお、昨年廃車されたモハ822-クハ852とモハ823-クハ853は銚子電鉄へ譲渡され、2000形となっていますが、銚子仕様になった姿を知らせるポスターが駅や古町のイベント会場に貼られていました。
 緑一色になった2001Fは見ているのですが、2002Fが広告ラッピングになったのをこれで初めて知って驚きました。
(2010.7.25)

 銚子2000形は24日から営業開始したばかりです。新京成に行ったので、出発式などのイベントには行けませんでしたが、近いうちに訪問したいと思っています。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


地方私鉄トラックバック(0)|

303:新京成電鉄800形さようなら運転

2010/07/26 (Mon) 00:17
 新京成電鉄800形は私が新京成で初めて乗った車両で、その後も何度か乗ったことがあるので、特段珍しい車両だとは思っていなかったのですが、気がつけば2編成(806・810F)がラッシュ時に走るだけとなり、それも7月17日のダイヤ改正で運用離脱、24・25日に「さようなら運転」をすることになりました。
 
 実はこのイベントに申し込んでいたのが抽選に落ちてしまい、でも新幹線をキャンセルするのも何だし…ということで、久しぶりの上京がてら撮影してきました。
 24日は他社のイベントと被ったからか、意外に人出が少なく、沿線はどこも平和な雰囲気でした。カーブの多い新京成なので、どこかで順光になるだろうと電車に乗っていたら初富が光線状態がよさそうだったので降りました。先行の電車で試し撮りもばっちりと思っていたら、800形の来る直前に曇ってしまいました…。
新鎌ヶ谷~初富間(2010.7.24)

 ヘッドマークは前後で異なります。こちらは新津田沼側。
(2010.7.24)

 新津田沼で折り返し、八柱へ向かうのは逆光覚悟で前原で。この後、電車で移動すると、北初富で順光になっていたことが判明しましたが後の祭りです…。
新津田沼~前原間(2010.7.24)

 松戸側のヘッドマークはこんな感じです。登場時から顔を相当いじられているのが判ります。
新津田沼~前原間(2010.7.24)

 八柱からの折り返しくぬぎ山行きは、予想通り混雑していたくぬぎ山を避け、五香で撮影して終わりにしました。
五香(2010.7.24)

 ちなみに、方向幕の「新京成電鉄」は幕ではなく、シールでした。
 800形は解体されるそうですが、まだ余裕のあるくぬぎ山車庫を見ると、先頭車1両くらい保存できないかなぁと思ってしまいます。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関東大手私鉄トラックバック(0)|

302:南海高野線開業80周年

2010/07/10 (Sat) 22:22
 南海高野線(汐見橋~極楽橋間と極楽橋~高野山間のケーブルカー)が全線開業してから、今年の6月29日に80周年を迎えます。
 これを記念して、記念入場券やグッズの発売などの他に、高野線の一部の列車に記念ヘッドマークが掲出されています。

 山線(橋本~極楽橋間)用の2300系は全編成にこのようなマークが取り付けられています。
(2010.7.10)

 「ミュージアムトレイン」として、車内の広告枠を使って高野線の歴代車両や沿線風景を紹介しています。
高野下~下古沢間(2010.7.10)

 一方、難波~橋本間では、8200系に少しデザインの異なるマークが付いています。
(2010.7.10)

 高野線の中でも3編成しかいない8200系を追跡するのは結構骨が折れるもので、結局これだけに半日ほど費やしてしまいました。
新今宮(2010.7.10)

 ヘッドマークは7月1日~11月30日頃まで掲出の予定です。
 考えてみたら、今年80周年を迎えるのは鋼索線(ケーブルカー)だけなわけで、「鋼索線開業80周年」でいいのではなかったかと思いましたが、それを言ってはお仕舞いですね…。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


関西大手私鉄トラックバック(0)|

314:阪堺荒川線?

2010/07/04 (Sun) 21:20
6月の「路面電車まつり」でお披露目された都電色の阪堺モ502はその後、営業運転に就いています。
住吉(2010.7.4)

 2年間の運行ということで、冷房車でもあるので特に急いで撮影する必要もないのですが、前に登場しているモ504・505の「金太郎塗り」との並びを撮ろうと出かけたものの、ようやくキャッチできた頃には影で斑になってしまいました。
住吉(2010.7.4)

 改めて見ると、この車体に都電色は、元からこういう色だったのでは?と思ってしまうほど似合っていると思います。次は都電の阪堺色7500形も見に行かなくては。
東玉出(2010.7.4)

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

301:阪堺 天王寺~浜寺直通運転再開1周年記念貸切電車

2010/07/03 (Sat) 21:23
 7月3日、日本路面電車同好会関西支部主催の阪堺電車モ161形貸切に参加してきました。
 昨年7月4日に運行系統を変更し、天王寺駅前~浜寺駅前間直通電車が復活して1周年を迎えるのを記念してのもので、トップナンバーのモ161が充当されました。
宿院~寺地町間(2010.7.3)

 運転区間は我孫子道~浜寺駅前~天王寺駅前というもので、途中、御陵前からも乗車可能とのことだったので、浜寺行き(上の写真)を撮影した後、御陵前から乗り込みました。
 非冷房車ですが、当日の天気が雨模様だったので、それほど暑く感じずにすみました。
東湊~御陵前間(2010.7.3)

 同好会Kさんの力作ヘッドマーク。
(2010.7.3)

 復路の我孫子道では30分ほど入庫し、撮影会となりました。モ161形は物の見事に全車が車庫に押し込められていました。
我孫子道車庫(2010.7.3)

 復路は阿倍野で下車可能でしたが、我孫子道を出たあたりから本格的に雨が降り始め、写真はこれでお仕舞いとなりました。晴れていたら、天王寺から折り返してくる回送が順光で撮れたのですが…。
阿倍野(2010.7.3)

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用


路面電車トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。