現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

163:養老鉄道「徳山ダム号」

2008/06/29 (Sun) 23:50
 養老鉄道では近鉄時代のツートンからマルーン一色(これも近鉄の旧塗装ですが)に塗り替えが進み、残るツートンは601Fのみになりました。それもいよいよ塗り替えということで、6月21・22・28・29日に限定運用が組まれました。とはいっても何か装飾をしているわけではなく、普通に運用に入るだけなのですが…。
池野(2008.6.29)
 お目当てはこれ。11月までの土休日に名阪近鉄バスの周遊バスに連絡して運転される「徳山ダム号」です。朝の揖斐行き961レ(大垣09:05発)にヘッドマークを付ける(帰りは夕方)のですが、これに限定運用の601Fが入るので、大雨にもかかわらず撮影に行った次第です。
池野(2008.6.29)
 養老鉄道は開業時から、この手の愛称板を数多く掲出していますが、力作が多いので楽しませてくれます。

スポンサーサイト

関西大手私鉄トラックバック(0)|

157:台湾②DR2700形「光華啓航」

2008/06/22 (Sun) 23:40
帰來~麟洛間(2008.6.21)
鼓山~高雄港間(2008.6.21)
鼓山~高雄港間(2008.6.21)
高雄港貨物駅(2008.6.21)
IMG_3259.jpg
高雄港~鼓山間(2008.6.21)
鼓山~高雄港間(2008.6.21)
鼓山~高雄港間(2008.6.21)
左營~高雄間(2008.6.21)
高雄(2008.6.21)

海外亡命トラックバック(0)|

156:台湾①CK124平渓線を走る

2008/06/22 (Sun) 22:19
三貂嶺~大華間(2008.6.20)
大華~十分間(2008.6.20)
大華~十分間(2008.6.20)
候同(2008.6.20)
三貂嶺~大華間(2008.6.20)
瑞芳~四脚亭間(2008.6.20)
七堵調車場(2008.6.20)
七堵調車場(2008.6.20)



海外亡命トラックバック(0)|

164:阪堺モ501形登場50周年

2008/06/20 (Fri) 23:51
 阪堺ではモ501形の就役50周年を記念して、正面の「ワンマンカー」板だった部分と側面にプレートとステッカーを掲出しています。6月8日の「路面電車まつり」が初お披露目だったようですが、事情があって会場には行けず、後日改めて撮ってきました。
住吉(2008.6.10)

 ワンマンカー板に替わって取り付けられた記念プレートです。従来のワンマン表示は前面窓上に貼りだしています。ご丁寧にも、1両ごとに車番を書いてあります。 
住吉(2008.6.10)

 モ504の海側側面のステッカーです。歴代の塗装がデザインされており、片側2枚ずつ貼られていますが、塗装の並びのパターンは計4枚全て異なります。
(2008.6.10)

 モ501には乗車用扉の上にもステッカー(正面プレートと同じデザイン)が貼られています。
住吉公園~住吉簡(2008.6.12)

 おそらく、次の広告スポンサーが見つかるまでは、このまま走り続けると思います。

路面電車トラックバック(0)|

167:神戸電鉄6000系営業運転開始

2008/06/15 (Sun) 23:56
 試乗会の模様をアップした神戸電鉄6000系ですが、無事に6月4日から営業運転を開始し、様子を見てきました。
 というか、実はその後すっかり忘れていたのですが、友人が14日に運転開始記念ヘッドマーク付きの6000系を目撃し、まだ付いているならと見てきた次第です(苦笑)。三田線中心に運用されているようです。
鵯越~丸山間(2008.6.15)

  この後、鈴蘭台に移動すると10人くらいの同業者がいて驚きました。普段は話題にならない神鉄だけに、注目を集めるのもよく分かります。
鈴蘭台(2008.6.15)

 案外、神鉄には色んなタイプの電車があり、6000系を待つ間、まったく退屈しませんでした。一度腰を据えて、じっくり撮り歩きしてみたいものです。
地方私鉄トラックバック(0)|

166:豊橋鉄道「新」新豊橋駅開業

2008/06/13 (Fri) 23:55
 6月5日、豊橋鉄道渥美線の新豊橋駅が新駅に移転開業しました。今までは一旦、豊橋駅の外に出てから通路を行かなければなりませんでしたが、新駅は駅ビルと直結していて「もう着いたの?」という感じです。2線になった新駅では、「段落とし」で電車が発着していました。
新豊橋(2008.6.13)

 全列車に新駅開業記念ヘッドマークが付いていました。
IMG_2489.jpg

  すでに夕暮れ時でしたが、ちょっとは日が当たるところで撮影しようと小池に移動しました。
小池(2008.6.13)

 次の列車交換で、「なぎさ」と「なのはな」がいきなり並びました。
小池(2008.6.13)

 新豊橋に戻って旧駅を見に行ってみると、上屋などが結構急ピッチで撤去されていました。狭苦しいながらもあれだけ活気のあった駅も、こうなればあっけないものです。
新豊橋(2008.6.13)
地方私鉄トラックバック(0)|

154:神戸電鉄6000系

2008/06/01 (Sun) 23:15
 5月26日に運転協会主催で開催された神戸電鉄6000系試乗会に行ってきました。集合場所はなぜか道場南口、留置線に入ってきた6000系は、顔は結構いいと思います。道場南口(2008.5.26)

 車内はこんな感じ…阪急9000系そのままです。阪急グループとはいえ、もう少し独自性を出してほしかったとは思いますが、窓が大きくなり、明るい車内は快適でした。
(2008.5.26)

 阪急グループの良い面だと私は思う前面展望の良さはこの車両でも受け継がれています。運転台の真後ろは大きな1枚ガラスなので、この通りくっきり撮れます。
(2008.5.26)

 ドア横の掴み、折り畳み式の優先座席、ノブを握ると開く自動貫通扉…見れば見るほど阪急9000系です。
(2008.5.26)

 ドアの上には液晶画面が千鳥で配置されています。左側で沿線案内、右で停車駅案内を流していました。
(2008.5.26)


IMG_1683.jpg

 試乗会は道場南口~谷上間の往復で、終了後、鈴蘭台車庫へ回送待ちの6000系と定期列車の2000系が並んだところです。
道場南口(2008.5.26)

 「毒も喰らわば皿まで」といいますが、6月1日の試乗会も撮影してきました。
 開催案内に「13時道場南口集合」とあったので、もしやとは思いましたがやはり26日の試乗会と同じスジで走ってきました。ヘッドマークを付けるかもと密かに期待して行ったのですが、やって来たのを見ると、ただの「試運転」表示だけでした。
岡場(2008.6.1)

 谷上からの折り返しです。沿線にはそれなりに人がいました。
有馬口~五社(2008.6.1)

 道場南口で参加者を降ろした後、鈴蘭台への入庫回送です。今度は「回送」でした。6000系は、6月4日から営業運転開始とのことです。
大池~花山(2008.6.1)


地方私鉄トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。