現在の時刻(JST)

プロフィール

道楽

Author:道楽
現在、過去の話題も追加していますので、バックナンバーもご覧になってみてください。

ご来訪有難うございます。

見えにくい方はこちらで

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

136:試運転中のJRおおさか東線

2008/02/29 (Fri) 18:33
 3月15日に開業するJRおおさか東線(久宝寺~放出間)の試運転電車を撮影してきました。
 試運転は12月19日から夜間、29日からは10~16時頃に、約20分間隔で運転されています。久宝寺駅がでは軽に撮影できるというので、行ってきました。

 最初に来たのは103系。せっかくの新線なのに、開業後の運用車両がこれかと思うと物足りなくも思いますが、関西本線では103系が残り少なくなっているので、案外貴重かもしれません。
新加美~久宝寺間(2008.2.17) 

 次いで223系。前パンの新造車4連で、試運転列車の中では最も新しい線路に似合っていると思います。試運転だけではなく、開業後に設定される直通快速にも使用してほしいものです。
新加美~久宝寺間(2008.2.17)

 最後に201系。恐らく主力車両になるでしょう。なぜかこれだけ方向幕が「試運転」ではなく「回送」でした。
新加美~久宝寺間(2008.2.17)

 この3編成で試運転列車が回っていますが、久宝寺駅では関西本線の列車との並びも見られ、このように様々な組合せが撮影できました。
久宝寺(2008.2.17)

久宝寺(2008.2.17)
スポンサーサイト

たまにはJRもトラックバック(0)|

135:和歌山市行きこうや号

2008/02/24 (Sun) 23:18
 2月23日に南海「こうや」の和歌山市入線イベントがありました。
 「こうや」30002Fは小原田検車区を出庫して、なぜか金剛から参加者を乗せ、難波から南海本線に入り、ノンストップ(浜寺公園で待避がありましたが)で和歌山市へ行き、和歌山検車区で撮影会の後、難波まで乗車して解散というルートでした。

 路線も車両も改めて乗るまでもないので、友人Eさんに車を出してもらって撮影してきました。
 一目で南海本線と分かる場所でということで、まずは和歌山市行きを紀ノ川鉄橋で。1時間前に着いたときは強風に雨が混じる酷い天気でしたが、「こうや」が見えた途端、急に晴れてきました。
紀ノ川~和歌山市間(2008.2.23)

 折り返しの難波行きは超有名ポイントの大阪湾をバックに。ここでも曇り空に海は荒れ模様で、強風に倒されそうになりながら(大げさではありません)待っていましたが、「こうや」が来る直前に晴れ出しました。高野山は霊験あらたかです。
箱作~鳥取ノ荘間(2008.2.23) 



関西大手私鉄トラックバック(0)|

134:阪神西大阪線

2008/02/22 (Fri) 18:38
 普段はあまり話題にならない阪神西大阪線ですが、来年春の難波延長で大きく変貌するのは間違いないので、今の姿を記録しておこうと度々撮影に行っています。
 個人的には、早く難波まで伸びてきてほしいのですが…。

 現在の終点、西九条行きは恐らくなくなると思われるので、メインに撮ってみました。
千鳥橋~西九条間(2008.2.19)

 この日は青胴車・赤胴車が1本ずつ入っていました。この低屋根の7800系も、通常は西大阪線でしか見られません。現在、橋梁工事のため千鳥橋~伝法間が単線化されており、急カーブの上にポイントを設けたので、千鳥橋駅のホームから見ると、面白い構図になりました。
千鳥橋~伝法間(2008.2.19)

 日中の西大阪線は3本運用で、もう1本は最新鋭の1000系でした。2連×2本での運用ですが、難波開業後は増結用になると思われ、前パン側(尼崎側)が見られなくなるかもしれないので、「西九条」の行先表示とともに、今のうちに一番撮っておいた方がいいのはこの編成かもしれません。
千鳥橋~西九条間(2008.2.19) 

 しかし、液晶の行先表示の文字を判るように写し込むのは大変ですね。
関西大手私鉄トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。